« 化学熱力学の宿題を片づけたのだ | トップページ | 「ザ・シューター」 »

2007年5月21日 (月)

パン焼き機を買った

最近浪速大学ネタが多く、一部読者から不評のシュナッペルです。もっと、家庭の事情を書けと。

最近、パン焼き機を買い換えました。12年ぐらい前に買ったリーガルのパン焼き機、おそらく、温度感知センサーが逝かれたのだと思うが、パン生地が醗酵しなくなった。

最近の昼ごはんは、家で焼いたパンで作るサンドイッチ。パン焼き機が機能しないと昼ご飯抜きのピンチ。というわけで新機種を購入したのだ。

ナショナルのSD-BT153である。

Dscn2961_640

写真は発酵プロセスにあるパン生地。これが一斤のパンになる。

毎朝、このパンをスライスして、チーズだの卵マヨネーズあえだの、シーチキンマヨネーズだの、オレンジマーマレードをはさんで大学に持っていくのだ。

楽天市場

|

« 化学熱力学の宿題を片づけたのだ | トップページ | 「ザ・シューター」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/15156470

この記事へのトラックバック一覧です: パン焼き機を買った:

« 化学熱力学の宿題を片づけたのだ | トップページ | 「ザ・シューター」 »