« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

暇だからなぁ

今日も本棚を二本作成。暇だからなぁ。

Dscn3786_640

前回作成の物とは微妙に棚間が異なるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗い未来

シュナッペルは薬剤師になるべく、浪速大学の薬学部に通っている。この業界は、行き先が暗い。今でこそ、薬剤師は不足しているといわれている。しかし、自分が薬剤師になれる5年半後には、薬剤師が過剰になるといわれている。

法制が大きく変わらない限り、薬剤師に未来はない。

Dscn3610_640

自治医科大学病院

そんな状況を栃木で見た。故あって自治医科大学病院の前に行く機会があったのだが、この門前にはフレンド薬局が三軒もあるという。同じ系列の調剤薬局が一つの病院の前でしのぎを削るのだ。

Dscn3611_640

フレンドさん系列の調剤薬局その1

Dscn3612_640

フレンドさん系列の調剤薬局その2。その3もあるという。

どんだけ、薬剤師が余っているのだろう。

はたして、薬学部に進学したのは正しい選択だったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

世界陸上

いま、長居が暑い。いや、熱い。世界陸上大阪大会が開催されているから。

地下鉄御堂筋線梅田駅、普段なら「難波天王寺方面なかもず行き」と案内される電車が、「長居方面なかもず行き」と、案内されるくらいだから。

その梅田にあるヨドバシカメラ梅田店でも世界陸上のIDカードを首からぶら下げた外国人をたくさん見かけた。選手っぽかったけれど、もう競技が終了した選手かな。

もちろん、御堂筋線の電車の中でもIDを下げた人を大勢見かけた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月29日 (水)

不変の超特急

超特急は250km/hという印象が35年以上も前から自分の頭にすり込まれている。

山中恒さん作詞の「はしれ超特急」という童謡には“新幹線”という単語こそ登場しないが、新幹線を描写した歌であるということは明らかであろう。

その中で歌われている、“時速250キロ”。数十年たった今でもその数字は変わらない。

Nozomi

この図は、ガーミンのハンディGPS、eTrexレジェンドを使って、のぞみ号の窓越しに計測した移動奇跡である。左端がJR新大阪、右端がJR東京。所々とぎれているのはトンネルを通過して、衛星からの電波が途絶えたから。

道すがら、移動速度をみてみると、最高を記録したのが265km/h。歌の世界のたかだか5%増しである。40年経っても5%しか進歩していないんだな。これを大きいとみるべきなのか、小さいとみるべきなのかはわからないが、新幹線開業当時の技術がすでに高いレベルにあったことは、想像に難くない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

大学生は暇である

大学の授業がないわけだが、とても暇だ。毎日暇だ。

大学生に夏休みの宿題はない。絵日記も自由研究も、読書感想文も学習帳もない。そんな状況だが、せめて、工作ぐらいはやってみよう。

というわけで、本棚を作ってみた。

Dscn3784_640

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悔しいけれどのぞみ号に乗る

東京方面に行ってきた。

Scan0025_640

記念にゲットした指定席特急券(スキャモでスキャン)

新幹線のぞみ号が登場した当時、ひかり号との差額が悔しくて、のぞみ号には乗らなかった。しかし、300円の差額ならひかり号に追い越される屈辱を味あわなくてもいいかなと、思うようになってきた。これも年のせいか、イラチな自分の気性のせいか。のぞみ号なら約20分早く着くから、時給換算で900円。妥当な差額であろうか。

しか~し、せっかく早く着くのなら、東京・新大阪間なら名古屋をすっ飛ばして、品川、京都だけの停車でいいような気もするんだよな。そうしたら、あと一分は早く着けるのでは。

のぞみ号デビュー当時、名古屋とばしが問題になった。その当時はどうでもいいと思っていたが、のぞみ号に乗れるようになった今、名古屋の人がと~ってもワガママに思えてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

旅に出ます

シュナッペルは無職で学費や生活費に四苦八苦しているわけで、民間の奨学金もいただいている。

奨学生の集いというものに召集されたので、今日は東京に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

暇である

無職の自分。大学が夏休みの期間はとことん暇である。

5時起床。ちょこっと読書すると家族が起きてくる。その人達の出勤を見送ったら、もうすることがない。

昨日は今年6月の手術の術後経過観察で病院に行ったのだが、そのぐらいしか予定がないのだ。

というわけで、持て余した時間を利用して、オーブンを載せる台を工作した。

Dscn3601_640

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

イタリアン・ジェラートがうまい

堺市のけやき通りにあるイタリアン・ジェラートのお店、チャオ。これがまた、おいしいジェラートを作っているのだ。きょうはシングルコーンのダークチェリー(300円)を食べてきた。リキュールに付け込んだダークチェリーだろうか、ジェラートからほんのりとアルコールの香りが漂って大人の味である。

Scan0019_640jpg

お店のパンフレットより。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

バスキンロビンス

なんと、うちの近所にもバスキンロビンスを発見。これで、毎回梅田のホワイティまでわざわざ食べに行かなくてもよいのだ。

シュナッペルはハーゲンダッヅよりもバスキンロビンスが好きだ。前者は高級感もあるし、毎年出してくるシーズンの味にセンスが感じられるのだけれど、バスキンロビンスのちょっと安っぽい雰囲気が好きだ。しかも、いつ行っても30種類以上の味が控えているからうれしいね。

昨日は、380円の雪だるま。下にラージサイズのラムレーズン、上はサービスのキッズサイズ、味はダイキュリー。うまい。

http://www.31ice.co.jp/brj/htm/c01_070801.htm

ラムレーズンはほかの味よりも解けるのが速い気がするけど、気のせいかな。

Scan0015_701

写真はSCAMOで作成。下の画像に白い紙に書いた手書き文字を合成。合計二回スキャン。こんな合成がSCAMO一台で手軽にできちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

スキャナーを買った

今までスキャナーを持っていなかった。写真のフイルムをスキャンするスキャナーなら数年前に購入したものが死蔵されているのだけれど、紙をスキャンするスキャナーは持っていなかったのだ。

授業で提出するレポートに挿入する図や、ブログに載せる図は、紙にペンで手書きしてデジカメで撮影、その後編集ソフトで切り出しと修正していた。

ところが、デジカメは歪みが結構大きいし、照明の具合、フラッシュの具合によっては周辺が暗くなってその修正が面倒だった。

そこで、理想科学のSCAMO(スキャモ)を買ってきた。二万円。いまどき、この金額を出せばプリンタ・スキャナーの複合機が購入できる。デジカメでもそこそこ良い物が購入できる。そこをあえて、マイナーなメーカーのマイナーなスキャナー。

Dscn3593_640

これはデジカメで撮影

SCAMOのスキャンサイズは葉書きの大きさ、解像度は300dpiというしょぼさ。その代りに、スキャンしたい物の上にダイレクトにスキャナーをかぶせて、範囲を確認しながらスキャンできる。これは便利ですぞ。しかも、被写体の厚さを選ばないから、下の写真のようにトートバックの表面、ぶら下がったままのカーテンといった立体物も手軽にスキャンできる。

Scan0013_640

トートバッグ表面(色目を自動補正)

Scan0008_640

カーテン(補正なし)、ちょっと眠い色調

Scan0009_640

タオル(色目を自動補正)

Scan0014_640

プランターに生えていたハーブ(色目を自動補正) 

出力結果はSDメモリーカードに書き込まれる。表示デバイスを持っていないし、USBケーブルでPCと直接接続できないから、すぐに画像を確認できないのは不便だ。このデメリットも、スキャン時に被写体を確認できることであまり気にならない。数回スキャンすれば、スキャン結果も大方予想できるようになる。ちょっと、彩度が甘めのスキャン結果になるのが不満だが、まぁ、我慢できる範囲。

SCAMOは自分的にかなり理想のスキャナーだ。二万円分使い倒してみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年8月15日 (水)

宝達山マラソンに出たい

去年に引き続き、石川県能登半島で行われる宝達山マラソンに出たい。

その参加案内が家に届いた。実施は10月21日。う~ん、どうしよう。この日は英語検定の一次試験の日だ。英検2級(いまさら)も受けたいが、マラソンにも参加したい。どうしよう。まぁ、英語検定は来年の春に受ければいいか。

昔お世話になっていた大学の人たちが参加するなら、便乗させてもらおう。なにせ、宝達山は交通不便な所にあるから、車に乗せてもらおう。

申込締切は9月28日である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

大学は3セメスターにしてくれ

昨日は大学の図書館へ。借りていた本を返却し、新たに借りようという算段。なにせ、夏休み暇で暇で。どうしてこうもする事が無いのだろうか。

大学に夏休みなんかいらない。もっと、働けよ、勉強せよ。1セメスターはほぼ4カ月なのだから、がんばれば一年に3セメスターはできる。その分、早く卒業させてくれよ。

Dscn3587_640

写真は13日11時頃の中国自動車道、豊中出口手前。左側が下り線だ。数時間後には右側の上り線が渋滞するのか。みなさんご苦労様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »