« そばを打ちたい | トップページ | 月並みだが、食欲の秋 »

2007年10月11日 (木)

タクシーで900円

朝に野暮用。一限に遅刻していく。

一限は出席をとる授業なので、欠席はやばい。なんとしても、授業中に教室内を回っている名簿に署名せねば。ということで、阪急北千里駅から薬学部までタクシーに乗る。900円だった。

90分授業のうち最後の30分を聴くことができた。しかし、タッチの差で回っている名簿は教官のところへ。何とか署名させてもらったけれど、遅刻者の欄だった。まぁ、当然といえば当然。

普段は前の方に座るから、後ろの状況がわからない。今日は遅刻したから後ろに座ったので、講義の状況がよくわかった。出席者の三分の一は寝ていたよ。こういう状況で出席点を評価に加味する意味があるのかどうか疑問は残るが、世の中そんなものか。

実験や演習の授業ではなく、講義なんだから、レポートや試験で成績を評価し、出席を評価する必要はないと思うのだが。

教官の立場に立ってみると、単位を落として留年されるよりは、出席点を与えて無理矢理でも単位を与え進級してもらった方が良いのかなぁ。

Photo

900円を払って得たものは、30分の講義と遅刻の点数。いやいや、最大の収穫は阪急北千里から薬学部までタクシーで900円という情報だ。

|

« そばを打ちたい | トップページ | 月並みだが、食欲の秋 »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/16732192

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーで900円:

« そばを打ちたい | トップページ | 月並みだが、食欲の秋 »