« 月曜日は関大 | トップページ | 突然の休講 »

2007年11月13日 (火)

ホップに信念を曲げる

シュナッペルはビールが好きだ。発泡酒は飲まない。まして、それ以下のビールもどきも絶対に飲まない。貧乏くさいから。おいしくないから。

背負い樽。人間はどでかい樽を背負っている。一杯アルコールを飲む毎にその樽に液体が注がれていく。そして、その樽が満杯になったときが死ぬ時なのだ。人間、生きているときに飲めるアルコールの絶対量は限られている。どうして、おいしくもないビールもどきでその絶対量を埋めなければならないのか。

のだが、キリンビールの広告コピーにやられてしまった。「ホップがこんなにフルーティ」。そうなの?フルーティなの?そういわれたら飲むしかない。

飲んでみた。

Dscn4174_640_ 

マズイ。ホップの香りは全然フルーティじゃない。

だいたい、原料にホップが使われていないし。

Dscn4179_640_ 

このビールもどきを買って飲もうと思っているあなた。再考を。

|

« 月曜日は関大 | トップページ | 突然の休講 »

ビールとおいしい食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/17029904

この記事へのトラックバック一覧です: ホップに信念を曲げる:

« 月曜日は関大 | トップページ | 突然の休講 »