« 猫 | トップページ | ブログ検索 »

2007年11月10日 (土)

キリストになりきる

最近気になった本。読みたいが浪速大学の図書館にもないので、購入希望を出してきた。

A. J. Jacobs: The Year of Living Biblically: One Man's Humble Quest to Follow the Bible As Literally As Possible

A. J. Jacobs: The Year of Living Biblically: One Man's Humble Quest to Follow the Bible As Literally As Possible

聖書の中にはモーゼの十戒のような厳しい決まりから、些細な決まりまで700以上のルールが記載されている。そのすべてを守って一年間生活したらどうなるか。それを実際に行ったレポートがこの本である。

作者のA.J.Jacobs、ひげを剃ってはならないという決まりに従って、あごひげはボウボウ。雰囲気を出すために、麻のローブにサンダル。竪琴まで持ち歩く気合いの入れよう。

そんな変な格好でニューヨークを闊歩していると、その理由を聞いてくる人もいる。彼の冒険について説明すると、中には「俺は浮気をしているけれど、おまえは俺に石を投げるのか?」と、尋ねてくるひとも。もちろんJacobsは、それに備えてポケットに石を入れて持ち歩いているのだとか。

それなら自分は、彼の右頬を打ってみたいね。

Photo_4

浪速大学の図書館における学生の購入希望図書の扱い。今現在図書館が所蔵していない本で、安すぎず(1,000円以下は却下)、高すぎない(10,000円以上は却下)本が購入の検討にあげられる。希望した本がすべて購入してもらえるとは限らない。また、一人の購入希望は年度内三回までというルールもある。

さて、Jacobsの本にはどういう審判結果が下されるだろうか。

|

« 猫 | トップページ | ブログ検索 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/17010937

この記事へのトラックバック一覧です: キリストになりきる:

« 猫 | トップページ | ブログ検索 »