« おしゃれな関西大学 | トップページ | パキスタンのブット元首相暗殺 »

2007年12月26日 (水)

年賀状でもスキャモ

今年は何とか年内に年賀状を投函できた。

今年は版画にしてみた。下絵を描いて、紙に写して、インクを塗ってはがきを置いてバレンで擦る。できあがりである。

SCAMO(スキャモ)は年賀状作成にも大活躍である。版画だと、どうしても、画像を反転させる必要がある。そこで一度SCAMOで下絵をスキャン、画像処理編集ソフトで鏡像を作成し印刷、それをカーボン紙で版木に転写。もちろん、画像の縮小拡大も同時に行えるから、下絵作りにSCAMOは大活躍。

Dscn4353_640_scamo

さて、版画と言えば、ローラーでインクを版木に塗りたくるイメージである。ところが、近所の日曜大工店でも百均ショップでも、それ用の道具は売っていない。心斎橋の東急ハンズに行っても、水彩の版画用品しか扱っていなかった。

油性インクを使った版画は時代が古いのかなぁ。

幸い、心斎橋筋商店街の中にある KAWACHI で自分のイメージする物を購入することができた。ゴムのローラーとホルベインの油性のインクである。

Dscn4355_640_

17日にやっつけ仕事で下絵作成から刷りまで終了、さっくり住所を書いて準備完了。配達までもうしばらくお待ちください。

そういえば、クラスメイトには一枚も出していない。メールアドレスは交換しても、リアルアドレスは交換していないなぁ。

|

« おしゃれな関西大学 | トップページ | パキスタンのブット元首相暗殺 »

SCAMO・スキャモ」カテゴリの記事

コメント

スキャモ活躍してますね。スキャモには鏡像レイアウトがあるので画像処理ソフトを使わずにそのまま反転できますよ。私もスキャモで写てがみやってるのでぜひ見に来てください。よろしくお願いします。

投稿: heretoday0216 | 2008年1月 5日 (土) 12時50分

heretoday0216 さん、こんにちは。

コメントあり我とございます。なんと、スキャモに鏡像機能が有ったとは。

あんまり読まないマニュアルを引っ張り出してきて、再確認しました。

投稿: シュナッペル | 2008年1月 5日 (土) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/17388287

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状でもスキャモ:

« おしゃれな関西大学 | トップページ | パキスタンのブット元首相暗殺 »