« 館下オリジナル | トップページ | 偉大なり過去問 »

2007年12月12日 (水)

寝たら負けかなと思っている。

大学の授業のコスト、一時間(一コマの意味。90分)に換算したら、いくらだろう。半期分、267,900円。週16コマ、半期の授業が15回であるから、一回当たり

267,900/16/15=1,116円。

大雑把に見積もって、映画一本の値段と同じだ。これだけのコストをかけているのだから、授業中に寝たらお金の無駄。

Photo_2

では教員側からみたらどうだろう。

大学教員とは、自分が思うに、サービス業。エンターテイナーである。90分の間、聴衆を椅子に縛り付けておくわけだから、彼らを楽しませる義務がある。学生が寝ているようでは、教官の負けだ。

それは、大学の授業に限ったことではなく、論文を発表したり、講演会で話したり、ミーティングでディスカッションしたりする機会でも同様。大学の先生は何かを生み出す人なんだから、自分が作り出したものを読んでくれる人や聞いてくれる人を楽しませなかったら、負けである。

別に爆笑させる必要はない。知的に満足させないとね。

特に、教養的科目と呼ばれる講義。数学や自然科学、語学など基礎的な知識を習得する科目なら面白さなど皆無かもしれない。しかし、先生がご自身の研究を話される一般教養的な科目で学生が寝ているってことは、話が面白くないってことですぞ。学生ごときを手玉に取れないようでは、専門家に面白いと思ってもらうことは不可能と違いますか?

|

« 館下オリジナル | トップページ | 偉大なり過去問 »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/17304207

この記事へのトラックバック一覧です: 寝たら負けかなと思っている。:

» 高岡早紀が電撃引退!? [芸能情報 隠された真実]
これまで数々のスキャンダルを報じられてきた高岡早紀。保阪尚輝との結婚中に布袋寅... [続きを読む]

受信: 2007年12月12日 (水) 09時11分

« 館下オリジナル | トップページ | 偉大なり過去問 »