« イオンラウンジに行ってみた | トップページ | 風邪を引きました »

2008年2月 6日 (水)

学生をやっていると消しゴムを消費する

受験勉強を始めてから、消しゴムを大量に消費するようになった。シャープペンシルを使うようになったので。それ以前は筆記のほとんどをボールペンで済ませていた。授業のノートをとったり自分のアイディアをまとめるのに鉛筆やシャープペンシルを使わないから。

今でも、大学の講義のノートはボールペンで書いている。しかし、演習問題だとか、有機化学Iや生物科学概論Aの過去問を解くのには、やっぱり消せる筆記用具でないと。

今日、スーパーの見切り品ワゴンを眺めていたら消しゴムが安くなっていたので買ってきた。安いといっても、1個980円の消しゴムだが。しかし、単位質量あたりの値段で考えるとかなり安い!単位体積で比較してもかなり安い。しかも、SEED社のレーダーである。この会社は大阪の都島区にある歴史のある会社なのだ。

Dscn4607_640_

ナイフで小さく切って使えばいいのだ。

ちなみに、下に敷いてあるカッティングマットの方眼は1cmである。小さい消しゴムは、大学生協で購入した、「非塩化ビニール消しゴム」。消し味はすこぶる悪い。

|

« イオンラウンジに行ってみた | トップページ | 風邪を引きました »

気になる製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/40006092

この記事へのトラックバック一覧です: 学生をやっていると消しゴムを消費する:

» 私もブログ始めたので是非遊びにきてくださいね。 [ブログ訪問ありがとうございます。]
[続きを読む]

受信: 2008年2月12日 (火) 19時30分

« イオンラウンジに行ってみた | トップページ | 風邪を引きました »