« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

ソフトバンクの2G携帯を再契約してきた

ソフトバンクが2G携帯の新規受付を今日で終了した。詳しいことは検索してもらうとして、今日の本題はというと、引き出しに眠っていたボーダフォンのV102Dをプリペイド携帯として再契約してきた。

メールの到着が遅れたり、携帯の時計が微妙にずれたりと、カユイところで不満だらけのボーダフォンだったので、自分のメイン携帯はAUだ。しかし、かつてはボーダフォン使っていたのだ。

今でこそ、しゃべり放題だとか写メールはどこのキャリアにも存在するけれど、これみんな、最初にブレイクさせたのはソフトバンク(か、その前身の会社)(ですよね?)。

自分がその昔遠距離恋愛していた頃、ボーダフォンのラブ定額にはお世話になったものだ。いわゆる、話放題の走りであるラブ定額は、315円を払うとボーダフォンの指定した番号にかけ放題。21時以降はだめなんて言う条件もなかった。

着信する携帯はLOVE定額オプションを付ける必要もないから、プリペイド携帯で十分。プリペイドは、3,000円分チャージすれば420日は着信可能なので、受け専用としては恐ろしくコストパフォーマンスの高い携帯だったのだ。

遠距離恋愛の終焉とともにラブ定額オプションも外し、プリペイド携帯に再チャージすることもなくなり、ボーダフォンも解約したけれど。

2Gの新規契約終了ということで、眠っていた2G携帯、三菱のV201Dを再度プリペイドとして契約してきたわけさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自治会の労働力はじいちゃんと専業主婦

昨日は自治会の掃除。正確には、自治会の代表が参加する自治会連合会による公園の掃除。

ウォー。日曜なのに掃除とは、限りなく面倒くさい。今年は自治会役員に当たっていて、しかも、担当だから参加したが、そうじゃなかったら絶対に参加してない。個人評価がアップするわけでもないし。得るもの何もなし。

メリットとしては、自分が犯罪を犯したとき、付近住民がTVのインタビューで

「よく働く人でしたよ、この前も黙々と掃除してましたし」

なんてコメントするだけ。今のところ犯罪の予定もないので、関係ないが。

むしろ、実際には

「そんな人が住んでいるなんて初めて知りました」

というコメントだろう。

大阪のような都会の自治会、とくに、中心部からちょっと離れた地域の自治会の住民同士のコミュニケーションなど崩壊している。自分も、隣三軒両隣にどんな人が住んでいるのか全く知らない。

掃除に出てきている人のタイプは、退職して毎日ヒマしているおじいちゃんか、ちょっと高齢の専業主婦の人ばかりだ。

そりゃそうだよなぁ。日曜の午前中に30歳、40歳の働き盛り世代が自治会のイベントに参加するわけもなし。毎日働いて疲れているのになぜに休日を潰してまで…。

昔、公共広告機構が「隣にどんな人が住んでいるかもわからないのに、災害時に助け合えますか?」と、地域の重要性を訴えかけるCMを放送していたように記憶しているが、隣に誰が住んでいようと、知らない人であってもイザという時に助けるのが人として当然の行為であろう。

などと思いつつ、知っている人がいないから一人黙々と熊手で落ち葉を集める自分であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

汚い

Dscn5106_640

血は汚いぞ~。自分の血ならペロペロなめても大丈夫だ。他人の血はどんなウイルスや細菌が混じっているかわからないから、絶対にさわらない方が良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

カイモノバッグ

最近はお買い物マイバッグ運動とか何とか、スーパーで配布されるプラスチックの袋を節約し、二酸化炭素の排出を削減しようという運動が盛んだ。

が、うちではマイバッグは持って行かない。いつもレジ袋をもらってくる。ゴミ出しの袋に使うためだ。

元々スーパーやコンビニで買い物する回数は少ないので、レジ袋だけでは家庭ゴミをすべてまかなえず、さらに45リットルのゴミ袋を購入している。

レジ袋で捨てようがゴミ袋で捨てようが結局二酸化炭素は出る。レジ袋をゴミとして捨てるのでなかったら、堂々とレジ袋をもらって良いと思うのだが皆さんはどう思います?スーパーがレジ袋を出したくないのは、スーパー自身がレジ袋をタダで配布したくないからだ。もし、本当に二酸化炭素の削減だけに興味があるなら、買い物袋マイバッグをタダで顧客に配るはず。そうしないのは、マイバッグを売ってなおかつ、レジ袋のコストをカットしたいからだ。

二酸化炭素カットのお題目は二度おいしい。

自治体がゴミ袋を指定している場合はそれを買わねばならないが、幸い、自分の住んでいるところではそのような指定はない。買い物袋をもらってきてそれを使ってこまめにゴミ出しするのが、レジ袋も二度役に立ってモノとしての生命も尊重されると思うのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年3月26日 (水)

今年の資格試験

さて、来年度はどの資格試験を受けようか。昨年度はドイツ語検定4級をゲットした。今年は3級か?春の試験で合格する自信はないなぁ。秋なら何とかなるかもしれないが。

英語の方は、ルームシェアメイトが「TOEIC、TOEIC」とうるさい。彼女はそこそこ良い点数をゲットしているので、ちょっと、挑発的である。自分的にはこの先TOEICの点数がプラスに作用する事はないと思われる。最近は浪速大学でも大学院入試で英語のテスト問題をつくるのが面倒だからなのか、TOEICの点数で入試の英語テストの代わりにしているが、自分は、もう大学院に進学する予定はないしなぁ。

留学する予定もないのでTOEFLもしかり。

とりあえず、問題集を見て簡単そうだった工業英検3級でも受けてみるか。

最終目標は第98回薬剤師国家試験なんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

映画『フィクサー』

近々オープンする東宝系のシネコンで開かれた試写会で見てきた。JR阪和線鳳駅から徒歩10分、3月オープンのショッピングセンター、アリオ鳳。何もかも新しい。イトーヨーカ堂も無印もロフトもピカピカである。もちろん、TOHOシネマズも新築。もぎりを通ってスクリーンに入った瞬間に接着剤の臭い。あの、新築特有の溶剤の臭いというか、新しいシートの臭い、新しいカーペットの臭いに頭くらくらである。

それでなくても『フィクサー』というなんだか難しいストーリー展開であろう映画に、めんどくさいなぁ、っていう気分で萎え萎えなのに。

実際、冒頭から語りが入るので集中して聞いていないといけない。

さて映画の方、いつも思うのだがアメリカ人はホント、貯金をしない民族だなぁ。映画の中でジョージ・クルーニー演じる主人公が8,000ドルの借金が払えなくてキューキュー言っている。それぐらい弁護士なんだから、ぽんと払えよ。学生の自分でもそれぐらいはキャッシュで払えるぞ(大嘘)。

この映画に限らず、手術代1,000ドルと言われ「エー!」なんていうシーンはざらだ。宵越しの金は持たない江戸っ子ともちょっと違うなんだか計画性のないアメリカ人である。

ジョージ・クルーニーは8,000ドルと正義を秤にかけ、結局ゴニョゴニョゴニョ。

心配したほどにストーリー展開は難しくなく、臭い臭いに頭痛くても十分鑑賞できた映画。本年度助演女優賞をとった『ザ・ビーチ』にも出演しているティルダ・スィントンの演技に注目である。

評価(★五つで満点、☆は半分)
★★★☆

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年3月25日 (火)

自動車運転免許証更新

こう記述すると、誕生日が今日前後であるってのが、バレバレだ。

更新の前に近所のスーパーにも行ったのだが、警察署の係官とスーパーの店員の言葉遣いの差が大きいね。スーパーはマニュアル言葉だが、警察署はため口。最近は役所の中もバカ丁寧な対応ばかりだが、お役所の中でも警察署は人を取り締まることが多いから、上から目線になってしまうのだろうか。

しかし、会話していてどっちが気持ちいいかというと、丁寧ではあるが人間味のないスーパーのマニュアル言葉よりも警察官のため口の方がその人の個性が感じられて気持ちよかったりする。

警察の対応が上記の理由は、職員が警察の人だけだからなのだろう。

最近はどこに行っても派遣の人ばかりだ。大学やお役所などの公的機関でもテンポラリーなスタッフが多い。そういう一時的な職員の教育にはマニュアルで詰め込むしかないってのはわかるけど、そうなると、ドンドン人間性のある会話、人と人のふれ合いが減っていってしまう。ジャスコやマクドやドン・キホーテにそんなものを期待してもしょうがないけれどね。

そんなわけでため口の警察官に誠実に対応してくれているじゃないかと感じてしまうのだ。いやいや、相対比較じゃなく絶対評価でそう思っているのだが。

かつての時代は年功序列と終身雇用という生活の保証があった分だけ、心に余裕があって、仕事に対する熱意と愛着もあったのではないだろうか。テンポラリーな仕事に愛情をもてるわけもなし、マニュアル以上のことをやれとか、サービス残業しろというのも無理な話である。今更年功序列に戻るわけも無し、今後どんどん殺伐とした会話しかおこなわれなくなるんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初級I

昨年10月に大阪外国語大学を吸収した浪速大学であるが、自分にとってはこの吸収はさほど意味を持たない。むしろ、大学全体の予算が外国語学科(もと外大)の学生さんに流れる分だけ、自分的には損しているかなという印象。あくまで印象である。

ところが、ここに来て「これは吸収のこうかだろう」という事象も出てきて、それが教養的科目の外国語初級I。

火曜日の五限に

  •  アラビア語初級I
  •  スワヒリ語初級I
  •  トルコ語初級I
  •  ビルマ語初級I
  •  モンゴル語初級I

が開講されている。これは、明らかに外大効果だろう。シャレでアラビア語を受講したいところだが、火曜日の4限までは吹田キャンパスで専門の授業がある。これら外国語は豊中キャンパスで開講。10分で移動するには、ドラえもんのドアでも使わない限り無理だ。

後期は時間的な余裕があるから、吹田から豊中までの移動は可能だが、後期にはそれぞれ初級IIという講義になり、「I」の受講が条件になったりするから、結局無理。

やっぱり、外大を吸収したメリットは無いのであった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

3月中は脱力状態

皆さんおはようございます。新しい週の始まり。働いていらっしゃる人には頭が下がる思いですが、自分はと言えば、朝から脱力状態ですbearing

お遍路から帰ってきて、糸が切れました。毎日、やることもなく、いや、本当はやらなければならないこと、やった方が良いことは多々あるのですが、どうも体が動かない。

そんな状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

IIIセメスターの受講登録

IIIセメスター、つまり2年前期の受講登録が今日の夜中までなのだが、登録する学務システム、KOANがダメダメ。アクセスが不安定で、登録できない。もともと、「登録最終日の午後はアクセスが混み合う」という掲示は学務の方から為されていたのだが、最終日の前日である昨日の午前中からすでにアクセスが不安定である。

苦情を入れようにも、土日は大学の学務に人がいるわけもない。苦情を入れたという証拠を残すためにメールしようかとも思ったが、共通教育の学務のメールアドレスも公開されていない。

対応するのが面倒だからという理由で、登録締め切り日を日曜の深夜に設定しているのかと、疑いたくなる。

語学は十中八九、抽選になるのだが、他の人の動向を眺めてから絶対に抽選にならない不人気クラスを選ぶという人もいるはずだ。現に自分は一番人気を避けて、二番人気の絶対に抽選にならずに自分の第一希望が通るクラスを選択する予定。なぜなら、一番人気の抽選に外れる、イコール、地雷クラス直行だから。

そんなわけで、土曜日にクラスメイトの動向を確認してから受講登録しようと思ったのだが、KOANのアクセスがダメダメじゃ、登録できない。

どうするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

受験からの解放

今日は平成20年度、浪速大学後期入学試験の合格発表。これで、受験勉強から解放された人も、来年に向けて再度がんばる人も、共に罪から解放されますように。

Dscn4649_640_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

映画『ノー・カントリー』

久々に難波で映画鑑賞。その前に、腹ごしらえということでタイ料理のお店へ。ランチセットに当然のごとくシンハー・ビール。

さて、会計の段になってWebで印刷してきたクーポンと出すと、

「アラカルトにはクーポン使えません」

と、店員が言ってくる。へぇ、そうなんだ。別にクーポン券面には記載されてないけど、自分たちには関係ないからいいや、と思っていたら、関係大あり。

「シンハー飲んだのでアラカルトだから、割り引きできません」

と、言うではないか。へ?ランチセットしか食べてないけどと主張しても

「飲み物追加したらアラカルトになります」

と主張するばかり。アラカルトって、料理についての言い方だと思うけど、追加で飲み物を頼んでもアラカルトなのか?世間的な常識はどうなのだろう。少なくとも、タイではセットメニューにビールを追加するとアラカルトになる様だ。

この素晴らしき不可解なお店、二度と行くことはないと思うけど、料理がおいしかっただけに残念である。

さて、映画「ノーカントリー」の方、ストーリーは麻薬取引のトラブル現場から漁夫の利を得た男と、その男を追い詰めるサイコな男、そして、事件を追う保安官の話。この保安官を演じるのがトミー・リー・ジョーンズ。缶コーヒーBOSSのCMとは全く雰囲気が違う。

その彼が映画のエンディングで独り語るのだが、その意味も不可解なのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

IIセメスター成績

30日間のお遍路中はいっさいパソコンに触れず。ネットに繋がっていなくても何とかなるものだ。携帯でブログは更新したから、完全にネット社会から断絶していたわけではないが。

さて、2007年度後期の成績。3月上旬にはKOAN(学務システム)上で発表されていたが、上記理由で、確認したのはついさっき。

全部単位がゲットできたのは予想通りだが、B判定(良)を一つ食らってしまった。1200字というレポートの分量にちょっと多く書きすぎたかという心配もあったので、B判定も自分では納得。自分の評価ではこの先生の講義、内容がA判定、話し方がC判定、板書が否、総合でC判定。その先生からのB判定はちょっと悔しかったりする。

一番の懸案の有機化学IはビックリのS判定。自分的には良くてB判定だと思っていたが、Sにはビックリ。S判定というと素点が90点から100点なのだが、中間試験と期末試験を平均しても9割はとれていない。テストが150点満点ぐらいなのか、成績評価が相対評価なのか、そのどちらかでなければS判定は考えられん。まぁ、いずれにせよ、有機化学Iは単位ゲットできてよかった。

試験直前の10日で無理矢理詰め込む勉強の仕方は、今の自分にはきつすぎる。IIIセメスターになると専門科目のコマ数も増えるので、毎日復習してテスト前にあわてないようにしないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

四国お遍路クエスト:プッチ打ち上げ

四国お遍路クエスト:プッチ打ち上げ
家に着きました。同居人からは「突然帰ってくるな」と、えらく不評でした。
あらかじめの連絡無しだったので、ベルギービールは冷蔵庫で冷えていなかったのですが、六甲ビールが冷やしてありました。
1カ月ぶりのビール、うまぁ〜!
さぁ、明日から通常運転!遍路のブログは夏までお休みです。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

四国お遍路クエスト:最後の昼食

四国お遍路クエスト:最後の昼食
遍路中の昼食はコンビニおにぎりか、宿でいただいたお接待のおにぎりか、買ったみかんか、うどんか、食べないか。
写真は今回最後の昼食、高松駅構内の立ち食いうどん屋のじゃこ天うどん。讃岐のうどんはファストフード店でも、モヒモヒ腰の強いうどんを出してくる。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:お遍路は突然に

四国お遍路クエスト:お遍路は突然に
写真は伊予桜井駅。今回のお遍路はここで終了です。
なんか、資金が底を尽いてきたので、一度帰って出直します。
今回は第一番から第五十九番まで打ちました。お遍路の後半は夏休みに。待っててくれよ、四国。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:夫婦遍路

四国お遍路クエスト:夫婦遍路
ご夫婦の歩き遍路さんが多いこと多いこと。遭遇率は大学生遍路よりも多い。そして、出会ったご夫婦みな仲がよろしい。
羨ましい限りである。人間は疲れてくると我がでるもので、そんな時に不機嫌になりがち。夫婦喧嘩も起こりやすいだろうが、夫婦遍路は宿に着いて疲れていても、ニコニコとその日の苦労話を聞かせてくれる。
いやぁ、仲が良いっていいなぁ
海外旅行からの帰り、疲れからか喧嘩しているカップルを見かけるが、そんな時こそ、お互いを思いやりたいね。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第五十六番、第五十七番、第五十八番

四国お遍路クエスト:第五十六番、第五十七番、第五十八番
本日は朝から56、57、58番。第五十八番仙遊寺の宿坊は温泉。泊まりたかったが、行程があわず。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:逆打ち

四国お遍路クエスト:逆打ち
お寺さんの番号は一番から八十八番まで。四国をぐるりと輪になって位置している。どのお寺さんから始めてもよいらしい。いずれは元に戻るわけだし。番号が増える順に、四国を時計回りにおまいりする事を順打ちといい、ビギナー向けの真っ当な巡礼。その逆に回ることを逆打ちという。
逆打ちは、人を呪い殺したい時に行うやりかた。一周すると、呪われたほうはポックリ逝ってしまう。
と信じていたが、どうやら違うらしい。逆打ちは順打ちよりも難易度が高く、その分御利益も大きいのだとか。
また、閏年には逆打ちの御利益もさらに増大するのだとか。
今回の巡礼でもたくさんの逆打ちお遍路に出会った。
写真は今治市大西町の満開の菜の花畑。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

四国お遍路クエスト:第五十五番

四国お遍路クエスト:第五十五番
第五十五番南光坊終了。
イマジ、イマジで話が通じない。今治はイマバリと読むらしい。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (1)

四国お遍路クエスト:瀬戸内海来た〜!

四国お遍路クエスト:瀬戸内海来た〜!
高知の太平洋を離れて、ここしばらく山の中を歩いていたが、ついに瀬戸内海にきた。
想像していたより海水の透明度が高い。大阪湾とは大違い。人が少ないと海も汚れ無い。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:鐘

四国お遍路クエスト:鐘
お寺に着いたら、手水場で手と口を清めた後に鐘をつく。
優しく適度につけば心地良い音色をかなえてくれる。中には渾身の力を込めてつく人もいて、そういうつきかたでは、うるさいだけである。鐘の異常な振動モードが立っている。ボワァン、ボワァンとまるでジャイアンの歌声なのだ。
あれたげ異常に振動すれば、変な金属疲労で鐘も早く傷みそうだ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

四国お遍路クエスト:忙しい1日

四国お遍路クエスト:忙しい1日
本日は第四十七番から第五十三番と別格の文殊院の計八寺に加えて、道後温泉立ち寄り入浴と、忙しい1日だった。
それというのも、松山市内に札所が多かったから。昔、人が多く住んでいた地域にはお寺さんも多かったわけで、四国八十八ヶ所に選ばれるお寺も、おのずと人口密集地に集まっている。
思い返せば徳島市内と高知市内にも札所が多かった。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第五十三番

四国お遍路クエスト:第五十三番
第五十三番円明寺終了。
写真は境内に有ったキリシタン灯籠。マリア様が彫られている。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第五十二番

四国お遍路クエスト:第五十二番
第五十二番太山寺終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:道後温泉

四国お遍路クエスト:道後温泉
椿の湯で足の疲れを癒やす。330円。

南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第五十一番

四国お遍路クエスト:第五十一番
第五十一番石手寺終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第五十番

四国お遍路クエスト:第五十番
第五十番終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第四十九番

四国お遍路クエスト:第四十九番
浄土寺終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:第四十八番

四国お遍路クエスト:第四十八番
終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:47

四国お遍路クエスト:47
終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:阪急トラピック

四国お遍路クエスト:阪急トラピック
旅行代理店の阪急トラピックが主催する遍路ツアーがあります。一番から四番まで関西からの日帰りバスツアーで3500円ぐらいです。安っ〜!以降はお寺を一回に数カ所づつまわり、6、7回のツアー参加で結願です。
気になるのは、五番以降のツアー価格がパンフレットに記載されていないこと。これは、初回のツアー参加時に教えてくれるのでしょう。
そのトラピックのツアーと第四十五番で遭遇。名古屋からのツアーでした。
自分的には、初回だけ参加して、ツアーに帯同する先達さんから、正しいお経の唱え方を習いたいと思っています。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

四国お遍路クエスト:四十五番

四国お遍路クエスト:四十五番

四国お遍路クエスト:四十五番
第四十五番岩屋寺は大きな岩山の下にあります。その下の参道で買ったヨモギ入り大判焼き。
そういえばいつの間にか、八十八の半分を過ぎていました。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:古岩やかわず…

四国お遍路クエスト:古岩やかわず…
第四十五番岩屋寺手前の古岩屋トンネル。幽霊な雰囲気です。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:納め札

四国お遍路クエスト:納め札

四国お遍路クエスト:納め札

四国お遍路クエスト:納め札
お寺の本堂と大師堂におまいりするときには、納め札を納め札箱に入れます。納め札は短冊型の紙です。名前と住所、日にちが書いてあり、「おまいりしたよ」というしるしに名刺を置いてくる感覚です。
納め札の色、自分のようなビギナーは白、五回、十回とお遍路の周回数が増えると緑、赤と色が変わります。二三十回で銀、五十回で金になり、百を超えると錦の納め札にバージョンアップします。
遍路宿に飾ってある錦の納め札は何度か見ました。しかし、実際に錦の納め札を投入しているお遍路さんにはまだ会ったことがありません。
この錦の納め札は大変に御利益があり、財布などに入れておくと良いそうです。錦を求めて、納め札箱の中をガサガサ探す人もいるのだとか。
なんだかなぁ。おまいりしてこその御利益で、他人の納め札では御利益無いと思うのですが。
同じ様に考える人はいるもので、昨日の第四十一番さんの納め札箱には、その様な主旨の張り紙がしてありました。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

四国お遍路クエスト:留まる勇気

四国お遍路クエスト:留まる勇気
遍路は登山と一緒です。進む決断力と引き返す勇気が必要です。雨なら進まずに留まる勇気が必要です。
今日はその勇気が出せずに、無茶してしまいました。その結果、雨の中を惨めに四時間も歩く事になりました。
合羽を着て濡れながら歩くのはミジメです。横殴りの風が無いだけ、まだましでしたが。
そのかいあって四十四番制覇っす。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:夜はヒマ

宿では基本的にヒマです。入浴、晩ご飯と洗濯が済んだら、テレビ見るしかありません。それも一週間で飽きました。
今日は宿の部屋に有ったジャンプを読みましたが、「こち亀」しか読むものがありません。この作品だけです。自分が子供の頃から続けているのは。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

四国お遍路クエスト:30キロメートル

四国お遍路クエスト:30キロメートル
大学生なんだから1日40キロメートルは歩けるだろうに、自分はヘタレだから30キロメートルの設定である。だから午後3時ぐらいには目的地に着いてしまう。そのまま宿に入るのもなんなんで、茶店でケーキセットを食べたりするわけだ。
写真のイチゴシフォンは内子のオシャレなCOCOROにて。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:良心市

四国お遍路クエスト:良心市
高知県に多くみられた良心市。いわゆる農産物の無人販売店です。
売り手が良心的な値段をつけるのか、買い手が良心に従いきちんとお金を支払うのか。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:ロウソクと線香

四国お遍路クエスト:ロウソクと線香
お寺さんでは本堂と大師堂でお経を唱えます。それぞれでロウソクを灯し、線香に火をつけます。ロウソクは一本。線香は両親と自分とルームシェアメイトの計四本つけていましたが、四は縁起が悪いので止めました。今はがっつり線香十本ぐらいに火をつけています。蝋燭も二、三本づつ灯します。
大量の線香に、お大師さまも喜んでいらっしゃるでしょう。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

四国お遍路クエスト:宇和さちのか

四国お遍路クエスト:宇和さちのか
宇和さちのか、250円なり。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:No43

四国お遍路クエスト:No43
第四十三番明石寺終了しました。
団体の遍路さんに先を越されました。なかなかスタンプの順番が回ってきません。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:No41

四国お遍路クエスト:No41
第四十一番龍光寺終了しました。
今日は天気が良いです。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:歩き遍路は偉い?

四国お遍路クエスト:歩き遍路は偉い?
歩き遍路をしていると、よく話しかけられます。お接待を頂くこともあります。
「歩き遍路は偉いねぇ」と、言われる事もあります。そんなことはまったくありません。遍路は基本的に何も生産しませんから。本当に偉いのは、地に足を着けて毎日働いている人です。健康保険と年金をキチンと払っている人です。
遍路宿に泊まってご飯を作ってもらって、掃除も風呂掃除もしない人が、偉いわけありません。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

四国お遍路クエスト:ドリンクバー

四国お遍路クエスト:ドリンクバー
今日はむちゃくちゃ天気が良いです。おかげで喉がカラカラ。コンビニでジュースを買うのもあれですから、ファミレスでドリンクバー。コストパフォーマンスは良いです。ただし、追加でバニラカフェゼリーも頼んじゃいましたから、金額はかさみましたが。
ファミレスに入ったのは何年ぶりだろう。
今日の行程は30キロ歩くだけ。ノルマ達成まぢかなので、まったりしています。
だいたい、1日の行程は歩きが30キロから35キロメートルとお寺さん1カ所。1日にお詣りするお寺さんが増えるなら歩く距離を減らします。納経に一寺だいたい30分かかりますから。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:パン

四国お遍路クエスト:パン
四国に来てから、お米中心、お魚中心の色生活です。
今日、久しぶりにパンを買って昼食にしました。国道56号線の松尾トンネル入り口にある、曽我屋というパン屋さんです。旨い!
左上はカツサンド。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:マイルストーン

四国お遍路クエスト:マイルストーン
国道沿いに設置されている数字。例えば写真のものは、国道56線の高知から160.7キロメートルの地点という意味。
国道沿いにある札所ならだいたいの位置がわかっているので、マイルストーンの数字のどこまで歩けばよいかおおよそ見当がつきます。遍路を始めた頃は、マイルストーンの数字を見ながら歩いていましたが、なかなか変化しない数字に嫌気がさして、最近は全く見なくなりました。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:きまぐれ

四国お遍路クエスト:きまぐれ
愛媛県南予の国道56号線をオレンジロードと呼ぶそうです。確かに、沿道には柑橘類の畑が多いです。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

四国お遍路クエスト:煩悩

四国お遍路クエスト:煩悩
脳内メーカーを脳内でやってみた。
今日四十番の観自在寺お詣りした。一番からここまで来ても煩悩は断ち切れねえ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:越境

四国お遍路クエスト:越境
愛媛県に入りました。山の中の遍路道なので、県名の標識もありません。しかし、手元のGPSを見ればわかります。現在地がわかるし、地図も表示されますから。うーん、GPSは便利。道に迷いそうなときになんどか助けられたし。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:夕食のデザート

四国お遍路クエスト:夕食のデザート
昨日の夕食のデザートはイチゴ大福。大福の方、餅に柑橘系の皮が練り込んである。ややぁ、食べたことのない味だ。旨い。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

四国お遍路クエスト:高知県最後

四国お遍路クエスト:高知県最後
東西にビョ〜ンと長い高知県も、三十九番の延光寺で終了しました。
明日は天気が良ければ愛媛県です。雨なら休養日です。
今日はお寺さんに着く直前に雨になり、鼻つる〜でした。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:三原村

四国お遍路クエスト:三原村
高知県西部にある三原村。昨日の宿でこの三原村産の香り米というのをいただいた。名前のとおり、ほのかに良い香りがするのだ。うまい。
写真はその三原村でゴロゴロしている来年の干支。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:マイルール破綻?

四国お遍路クエスト:マイルール破綻?
今回の遍路は歩き遍路と決めている。ところが、禅師峰寺と雪けい寺の間で高知県営の無料渡船に乗ってしまったのだ。。
ものの本では歩き遍路でもこのフェリーは乗って良い事になっている。しかし、マイルール的には違反だよなぁ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

四国お遍路クエスト:高知の海は綺麗だ

四国お遍路クエスト:高知の海は綺麗だ
四国お遍路クエスト:高知の海は綺麗だ
昨日と今日は同じ宿。荷物を置いて、金剛福寺にアタック。足摺岬を時計回りに一周して宿に4時半頃戻った。
宿に着く直前、浜辺を歩く。
高知の海は綺麗です。そして冷たいです。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:アイスクリン3

四国お遍路クエスト:アイスクリン3
名前は違いますが味はアイスクリンでした。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:四国最南端

四国お遍路クエスト:四国最南端
四国最南端足摺岬です。三十八番の金剛福寺も終了しました。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:頭が下がります

自分のために遍路しているっていうのは、なんか違う気がする。「定年でする事無いから来たんだよ」っていうおっちゃんの方に共感する。
ただ、亡くなった親類縁者の供養のために遍路にきているという方には、無条件で頭が下がります。そういう方とお話していると、自分なんか遍路する資格無いなぁと、思ってしまう。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薬剤師国家試験

今日は平成20年の薬剤師国家試験第一日目です。受験される方には実力を遺憾なく発揮し、是非とも合格してください。

さて、我らが浪速大学の薬剤師国家試験合格率だが、このこのこのあたりの情報をまとめてみると、下の表の様になる。

Photo

薬剤師国家試験合格率、クリックで拡大します

去年の10月ぐらい大学の研究室を訪問したとき「国家試験の合格率は何%ぐらいですか」という質問に、研究室を案内してくださった院生の方は「ほとんど合格」と答えられた。「みんな受験するのですか」という質問には、「そりゃもちろん」という回答だった。

六割から七割という合格率と相容れないのだが、どうなのだろう。

元々、浪速大学は薬剤師を養成する薬学部ではなく、研究者を養成するための薬学部である。アドミッションポリシーにもはっきり書いてある。研究者養成のための4年制の薬科学科だけではなく、薬剤師養成のための6年制の薬学科のアドミッションポリシーにきっちり書いてあるのだ。浪速大学の薬学部の人は、研究指向なのだろう。

であるから、浪速大学の人にとっては薬剤師国家試験もシャレで受験料6,800円を払っているだけなのかもしれないが、マジで薬剤師の免許を取ろうと思っている自分にとっては、衝撃の事実だ。

浪速大学で普通に勉強していたら、3人に2人しか合格しないのだ。これは結構ショックである。もし本当に薬剤師国家試験に合格したいなら、近大、大阪薬科、京都薬科あたりに入学した方がよいのかもしれない。合格率は浪速大学よりは遙かに高い。もちろん、授業料もそれなりに高いが。

薬剤師国家試験に向けて勉強している方のブログを読んでみると、3年の終わりから4年にかけてが、国家試験対策のスタート時期のようだ。暗記力が落ちてきている自分としては、それでは間に合わないだろう。合格率6-7割。この数字を肝に銘じて、着々と準備しなければなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

四国お遍路クエスト:遍路番組

四国お遍路クエスト:遍路番組
今まさに、NHKで遍路の特集をやっていた。ナイスタイミング。
人生見つめ直すとか、自分探しとか、うつ病を治すとか、悲壮感漂っている人が多いなぁ。
いろんな人がいるもんだ。
自分の経験からいうと、遍路で人生も自分も見つからんぞ。だいたい、自分なんて、毎朝顔を洗うとき鏡の前におるやんか。それが見えないんか。
人生見つめ直すんなら、遍路じゃなくて、もっと生産的にポジティブな将来計画を立てなきゃだめだ。遍路に逃げちゃダメだ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:龍馬のアイスクリン

四国お遍路クエスト:龍馬のアイスクリン
コンビニで買った龍馬のアイスクリン。キャッチコピーは「なめたらうまいぜよ」(爆)。
味は確かに美味しい。空気含有率はおばちゃんの手売りの方が高くて、ふっくら感はおばちゃんの勝ち。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:札所間最長

四国お遍路クエスト:札所間最長
No37の岩本寺とNo38の金剛福寺の間は約90キロメートル。八十八ヶ所の輪の中で最長の間隔です。
今、その途中の四万十川を渡りました。
今日の目的地は63/90です。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:アイスクリン

四国お遍路クエスト:アイスクリン
四国お遍路クエスト:アイスクリン
高知県と言えばアイスクリン。海沿いの国道には100メートルおきにおばちゃんがパラソル立ててそれを売っている。というイメージを持っていたのだが、まったく見かけない。
室戸岬も高知市も過ぎ四万十まで来て、昨日やっとアイスクリンに出会えたよ。
疲れた体に150円はうま〜。ストロベリー味もあるようだ。
3月で時期がまだ早いから、売っている人は少ないらしい。コンビニの生興で売る人の数も減ってきているそうだ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:信じる?

お遍路していると、いろんな人に出会います。お大師さまの存在を疑わない人もいます。弘法大師はいたんだと私も思います。しかし、杖で地面を突いたら水が湧き出たとか、一夜にして仏像を彫ったといった話は、キリストが水面上を歩いたと同じレベルでしょう。
お遍路して般若心経をとなえたらガンが治ったという人もいました。
でもねぇ、本当にそうだと言い切るなら、願掛けした人をもっと集めて検定してみないといけません。たまたま偶然に病気回復とお遍路が同じ時期だったのかもしれないですし。
自分独りの経験だけから、人にも遍路を薦めるのは無責任すぎませんか?
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

四国お遍路クエスト:カツオのたたき丼

四国お遍路クエスト:カツオのたたき丼
今日のお昼はカツオのたたき丼、ミニうどんが付いて700円。
カツオのたたきにつきもののニンニク。仏道関係者は禁忌じゃなかったか?食べちゃったよ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:佐賀温泉

昨日の三十七番の後、56号線を西へ。途中にあった佐賀温泉、立ち寄りは12時からということだが、聞いてみたら、時間前でもオッケーとのこと。朝10から風呂です。10キロメートルしか歩いていないのに。
お湯はヌラリヒョンなツルツルの泉質。貸切湯で快適快適。1時間もマッタリしてしまったよ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:練習

お遍路に来る前、足馴らしとして週末に40キロメートル歩いたりしたが、意味無し。40キロメートル歩く能力よりも、20キロメートルを一週間歩ける能力の方が重要だな。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 5日 (水)

四国お遍路クエスト:若者ってやつは…

今日の宿は、自分を含めて大学生お遍路が四人ぽいのだが、若いって元気だな。男の子と女の子がまだ食堂でしゃべっているよ。
明日も早いんだから寝なよ。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:三十七番岩本寺

四国お遍路クエスト:三十七番岩本寺
本日は三十七番岩本寺で終了です。
お寺のアイドル(独身オス)。不機嫌な時もあるそうです。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:七子峠

四国お遍路クエスト:須崎
今日はひたすら国道56号を西進。ほとんど平地かと思っていたら七子峠という遍路みちの難所が。
ヘトヘトでした。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:イチゴ狩り

四国お遍路クエスト:須崎
イチゴ狩りやりたい!しかし、朝八時では営業しているわけもなし。
食べ放題だったのに。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:須崎

昨日は須崎に泊まりました。電話一軒めが満室、二軒めで決まった宿です。これが大当たり!老舗の宿ですが改装したてで綺麗。お風呂も広い。何より部屋に水屋が付いているから楽チンです。
一軒めで断られた結果がこれです。モノ事、どっちに転ぶかわからんですね。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

四国お遍路クエスト:横浪黒潮ライン

四国お遍路クエスト:横浪黒潮ライン
四国お遍路クエスト:横浪黒潮ライン
三十六番の青龍寺の後は横浪黒潮ラインを一路西へ。以前は有料道路だったらしいが、今は無料。その途中にあった明徳義塾の看板。四国で有名なものはヤッパリこれか。
この横浪黒潮ラインはリアス式の海岸線がとてもきれい。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:猫

四国お遍路クエスト:猫
昨日の竹林寺の猫が可愛くないというご意見をいただいたので、可愛い猫を捜してきました。
No35とNo36の間で見つけました。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

四国お遍路クエスト:春は四国から

四国お遍路クエスト:春は四国から
三十三番の雪けい寺では境内の桜が咲いていました。二週間前、大阪難波を出る時には、雪が舞っていましたが、四国はもう春です。
今日は黄砂のためか空もけむっていましたし。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:竹林寺

四国お遍路クエスト:竹林寺
本日は三十一番番の竹林寺から。
写真は境内の猫、珍勝(ちんしょう:名前は推定)。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

四国お遍路クエスト:高知市内へ

四国お遍路クエスト:高知市内へ
Day 14。
鳴門の地を踏んでから二週間が経過した。
本日は高知市内に入り、三十番の善楽寺にお詣りして宿へ。行程の三分の一が終了。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:高知で好調

徳島県後半は、脚が痛く、ほとんどゾンビのような状態でした。無意識に歩いている感じでした。時間4キロメートルも歩けなかったのですが、高知県に入ってからは、人間に戻りました。時間5キロメートル近く歩けるまでに調子を戻しました。風景を楽しむ余裕も出てきました。
歩き遍路なら「最初の徳島県は無理するな」ですね。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

四国お遍路クエスト:ムービーを上げてみよう

今日は二十七番の神峯寺一カ所。
この時のムービーを上げてみます。携帯の動画なのでPCでは再生できないかもしれない。
南無大師遍照金剛
080301_09390001.3gpをダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:二十三士温泉

昨日は奈半利町の二十三士温泉に宿泊。一泊昼食付きで、8025円と、いままでで最高値。高いがそれに見合うだけの満足感が得られた。ヌルヌルの温泉に三回入ってぐっすり寝たら、疲れた体もほぼリセット。
朝食にはコーヒーが付き、遍路している人ということで、昼食用のおにぎりまでいただいた。
たまには、高い宿もいいよね。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国お遍路クエスト:シンクロ

徳島県内ではすんなり宿の予約が入ったけれど、一昨日の夜、室戸岬から宿の予約が取りにくくなった。
「満室です」と言われ、そのお宿に別の宿を紹介してもらう。
土佐の区切り打ちをしている遍路さんが、高知県の最初の寺のある室戸岬から出発したからか?3月になると、遍路さんが増えるらしいから、それが原因か?
宿の分布密度が一定じゃないので、遍路さんの脚力が違っても、特定の箇所に遍路さんが溜まるのだな。多分、そういう原因だと思う。
南無大師遍照金剛

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »