« 汚い | トップページ | ソフトバンクの2G携帯を再契約してきた »

2008年3月31日 (月)

自治会の労働力はじいちゃんと専業主婦

昨日は自治会の掃除。正確には、自治会の代表が参加する自治会連合会による公園の掃除。

ウォー。日曜なのに掃除とは、限りなく面倒くさい。今年は自治会役員に当たっていて、しかも、担当だから参加したが、そうじゃなかったら絶対に参加してない。個人評価がアップするわけでもないし。得るもの何もなし。

メリットとしては、自分が犯罪を犯したとき、付近住民がTVのインタビューで

「よく働く人でしたよ、この前も黙々と掃除してましたし」

なんてコメントするだけ。今のところ犯罪の予定もないので、関係ないが。

むしろ、実際には

「そんな人が住んでいるなんて初めて知りました」

というコメントだろう。

大阪のような都会の自治会、とくに、中心部からちょっと離れた地域の自治会の住民同士のコミュニケーションなど崩壊している。自分も、隣三軒両隣にどんな人が住んでいるのか全く知らない。

掃除に出てきている人のタイプは、退職して毎日ヒマしているおじいちゃんか、ちょっと高齢の専業主婦の人ばかりだ。

そりゃそうだよなぁ。日曜の午前中に30歳、40歳の働き盛り世代が自治会のイベントに参加するわけもなし。毎日働いて疲れているのになぜに休日を潰してまで…。

昔、公共広告機構が「隣にどんな人が住んでいるかもわからないのに、災害時に助け合えますか?」と、地域の重要性を訴えかけるCMを放送していたように記憶しているが、隣に誰が住んでいようと、知らない人であってもイザという時に助けるのが人として当然の行為であろう。

などと思いつつ、知っている人がいないから一人黙々と熊手で落ち葉を集める自分であった。

|

« 汚い | トップページ | ソフトバンクの2G携帯を再契約してきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/40698398

この記事へのトラックバック一覧です: 自治会の労働力はじいちゃんと専業主婦:

« 汚い | トップページ | ソフトバンクの2G携帯を再契約してきた »