« 聖杯 | トップページ | 普通に有りでしょ »

2008年6月 8日 (日)

その発想は無かったわ-フラスコ台

先週の化学実験は酢酸エチルの合成をおこなった。できあがった物の臭いを嗅いでいると懐かしいカホリ。

酢酸エチルは、100倍対物レンズのイマージョンオイル洗浄によく使った。メタノールと酢酸エチルの混合液をレンズクリーニングペーパーに浸して、対物レンズ先端を優しく拭き拭きする。混合比率は忘れてしまったが、酢酸エチルの臭いは覚えているよ。最近は、目の細かい繊維を使い人工的に作ったクリーニング用の柔らかい紙でゴシゴシするので、洗浄液とレンズクリーニングペーパーを使うこともなくなった。

このとても便利な紙はメガネふきとしても重宝する。最近、在庫が無くなってきて困っているのだが、製品のメーカーと型番がわからないから手に入らない。実家に帰れば資料があるのでわかるのだが…。

で、酢酸エチルの合成なのだが、なす型フラスコを使用する。底が丸くなっていて減圧に耐えられるように作られている。今回の実験では減圧しないけれど、加熱による反応と蒸留による精製作業で使う。

実験も終盤にさしかかった頃、向かいの実験台で作業しているコが

「これ、机に置くと倒れるし、いつも持っていとだめなので、不便ですね」

と独りごちている。

「精製水の瓶の陰にある、黒いヤツに置いたらいいよ」

と、フラスコ台の使い方を教えてあげた。

Photo_3 

フラスコ台に裏表があって、大きいフラスコと小さいフラスコで裏表使い分けるのは皆さんご存じの通り。その時は、精製操作を終えた試料の再蒸留で、物が少ないから100mLの小さいナス型フラスコだった。それを、フラスコ台の大きい方に置いていたので、

「それ、逆に使うと良いよ」

と言ったら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo_4

「こうですか?」

とリアクションされた。その発想はなかったわ。関西人のボケは面白い。

|

« 聖杯 | トップページ | 普通に有りでしょ »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/41450717

この記事へのトラックバック一覧です: その発想は無かったわ-フラスコ台:

« 聖杯 | トップページ | 普通に有りでしょ »