« 自分はまるで小学生のようである | トップページ | 映画1本目2本目 »

2008年7月31日 (木)

夏の目標

午前中は大学のキャンパス巡り。最初に豊中へ。図書館で本を借りて、共通教育棟のCALL教室で、レポート用紙とノートを印刷。再び図書館に戻り、4階のLinuxで印刷しようと思ったら、7月28日で閉鎖だそうです。へにょ~。

この閉鎖された部屋にあるプリンターは激速なのだが、サイバーメディアの演習室のLinuxにつながっているプリンターは劇遅いのだ。100枚プリントしようとすると一時間ぐらいかかる。一度それをやって、部屋中の雰囲気が一気に悪くなった。プリントジョブが後ろにずらりと並んでいてやばいかなぁと思ったんだけれど。同じ部屋にプリンターは二台あるからいいよね?その日中に印刷しなければならなかったのだ。

あの図書館本館のコンピューターの部屋は涼しくて快適だったのに、閉鎖は痛い。

その後、学内連絡バスで吹田キャンパスへ。薬学部で実践化学Iのレポトートを提出。これで2008年度前期が終了した。有機化学IIの追試告知がまだ出ていないけれど、まぁ、追試はないだろう。

北急と地下鉄を乗り継いで難波へ。日本橋でお買い物。通学定期は今月までなので、せいぜい利用しなければ。

それにしても、明日から暇である。クラスメイトには「大学の休みぐらいだよ、長期で旅行ができるのは」などとけしかけているが、自分は家でノラノラである。本当にすることがない。早く後期が始まってほしい。夏休みは無しでよいから、6年制の薬学科も4年で卒業させてほしいよ。

yacht

去年の夏休みは何をしていただろう。なんやかやで、大学生活になじむため、新しい生活になじむために二ヶ月を使ってしまった。

しかし、今年はすることがない。春休みのお遍路の続きをやってもいいのだが、暑いこの時期に行くのは自殺行為に近い。その続きは来年の春休み。

ということで、夏休みの目標を立ててみた。

1. 映画50本見る。
2. 秋の工業英検に向けた勉強。
3. パインの有機化学を復習。
4. 家族サービス。

といったところ。さて、それだけ達成できるだろうか。

|

« 自分はまるで小学生のようである | トップページ | 映画1本目2本目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/42024661

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の目標:

« 自分はまるで小学生のようである | トップページ | 映画1本目2本目 »