« モナ不倫 | トップページ | 個人的なメモ »

2008年7月20日 (日)

期末試験2連発

連休明けに期末試験2連発。その対策で過去問を解いているわけだが…。

生化学Iの期末試験は、過去問4年分をきちっとこなしていれば、六割確実と見た。

1.アミノ酸代謝の穴埋め。必須アミノ酸と非必須アミノ酸を覚える。
2.脂肪酸の代謝、β酸化関連の穴埋めと酵素。
3.ミカエリスメンテンとLBプロット。拮抗・非拮抗阻害の時のLBプロット。

これ以上の点数を狙うとすると、一気に覚える内容が増える。

テディ・ベアさんの試験は過去問が有効かどうかはアヤシイ。テディ・ベアさんは今年4月に着任ですよね、たぶん。試験内容も彼独自の物になりそう。ただし、講義内容から判断するにそんなに難しくはなり得ないハズ。こちらの方も過去問をこなしていればとりあえずの合格点はとれるだろうか。

というわけで、生化学Iのほうはがんばって勉強しているのだが、テディ・ベアさんお試験は一夜漬け。

定期試験はこれでOKだろうが、こんなゆるゆるの勉強量では薬剤師国家試験対策は無理だろう。後々苦労するのが見え見えである。

|

« モナ不倫 | トップページ | 個人的なメモ »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/41915782

この記事へのトラックバック一覧です: 期末試験2連発:

« モナ不倫 | トップページ | 個人的なメモ »