« 個人的なメモ | トップページ | 二酸化炭素削減に貢献してみる »

2008年7月22日 (火)

テストが二つ終わったが…

暑い、暑くて何もする気が起きない、昨日から。

そんなわけで、結構いい加減な気分で今日の試験に臨んだが、何とかなるだろう。単位はゲットできるはずだ。

1限のテディ・ベアの試験は普通かなぁ。まぁ、授業を聞いていれば、取り立てて勉強していなくても大丈夫な問題だった。黒板に書いたところや、説明した内容しか出題されていなかったし。

やっぱり、いつも思うのだが、授業はライブ。授業を聞いていたら、テストに出る範囲は丸わかりである。テキスト全体を勉強する必要もないから、楽チンだ。

2限の生化学Iは、コピペ問題。昨今、学生レポートや小学生の読書感想文でコピペが問題にされているけれど、定期試験のコピペはどうなの?学生的には歓迎だが。

これが、大学や大学院の入試問題でコピペ発覚となると、大問題である。

この生化学I、昨年までとは若干傾向が変わり、脂肪酸の合成に関する問題が出題された。昨年までは脂肪酸の分解だったのに。というわけで、自分は脂肪酸の問題に関し撃沈である。

sun

さて、セメスターも終盤に差し掛かり、授業アンケートの季節である。教養教育は先週あたりから学務システムKOANでアンケート受付中。1限の試験は、この教養教育の科目なので、アンケートに答えておこう。

自分はいつも、後輩のことを考えて、アンケートには「試験が簡単でした。来年からはもっと難しい試験にしてください」と書くことにしている。やっぱ、若いうちに苦労して勉強しておいたほうが良いよ。

学部の講義は、最終の授業に紙のアンケートに答える形式。生化学Iでも先週の最終講義のときにアンケートに答えた。

ん、まてよ。ということは「簡単でした…」というアンケートへの回答は本日の試験の前に教授先生に読まれていたということか?だから今年の生化学の試験は、昨年と傾向が変わり、少し難しかった?

|

« 個人的なメモ | トップページ | 二酸化炭素削減に貢献してみる »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/41933179

この記事へのトラックバック一覧です: テストが二つ終わったが…:

« 個人的なメモ | トップページ | 二酸化炭素削減に貢献してみる »