« 英語の試験終わった。 | トップページ | モナ不倫 »

2008年7月19日 (土)

英語終わった?

昨日は専門英語基礎の期末試験だった。これで、般教の語学の試験がすべて終了。

木曜日には「やった~、ドイツ語終わった!」と、叫ぶことができた。しかし、「やった~、英語終わった!」と、叫ぶことはできない。大学にいる限り、英語からは逃れられないからね。

Dscn5687_640

専門英語基礎は「Basic English for Science 使える科学技術英語」(Peter Donovan著、小林忠夫ら編、南雲堂、1999)をテキストにして、いわゆる工業英語を内容にした授業。このテキストを一通り勉強しておけば、研究室配属されて、そして修士に進学してから絶対に役立つ。根詰めてやる必要はないけれど、夏休みの何もする事がない暇な時にさらりと学習しておけばよいのではないかな。幸い、授業では進まなかった範囲の解答も配布されたし。

修士に進もうと思っている薬科学科の人には是非お勧め。

さて、そんなわけで語学の試験が終わったので、梅田でプッチ打ち上げ。相変わらず、ドルフィンズ梅田店である。樽の生にヒューガルデン・ホワイトは無かった。どうも品薄らしい。他のお店では出しているところもあるので、切迫しているほどでなはない状況なのだろうが、最近オープンした姉妹店にホワイトを流しているので、ドルフィンズの梅田店には無い。その代わりにマレッツの生がタップに繋がれていた。

Dscn5684_640

で、二杯目はレッドフックIPA。「ベルギービールの店でアメリカのビール飲むなよ」というつっこみは無し。前回ここで一人飲みしたときも、サミュエル・アダムス飲んでる。またですよ。味はそのサミュエル・アダムスと違うけれどかなりにている。ホップ香がかなり強い。瓶のラベルのごとく緑~~のイメージ。そして苦みもかなり強烈だ。アメリカ人は甘い料理はトコトン甘く、辛い料理はトコトン辛く、メリハリのきいたわかりやすい味が好きだが、この二本のビールもそんな感じである。

Dscn5686_640

料理は平牧三元豚バラ肉のグリル\680-。最近家で肉類を食べさせてもらっていないので、久しぶりに油ギッシュなこういった料理を食べるとうまい。レッドフックIPAにぴったりの料理だった。

|

« 英語の試験終わった。 | トップページ | モナ不倫 »

ビールとおいしい食事」カテゴリの記事

大学での研究・学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/41901291

この記事へのトラックバック一覧です: 英語終わった?:

« 英語の試験終わった。 | トップページ | モナ不倫 »