« 昨日は専門英語の最終授業だったわけで | トップページ | 使用電力が越えました »

2008年7月27日 (日)

夏の胸元

暑いですねぇ。

花火大会や盆踊り、各種祭に繰り出す浴衣姿の女性をよく目にするようになりました。涼しげで和みます。いやぁ、見ているだけで楽しい。

浴衣姿の女性とすれ違うとき、たいては胸元を見るわけです。えぇ?別にエロくはないですよ。自分は巨乳フェチでもありませんし、おっぱい星人でもありません。合わせが逆な人を探すわけです。

いやぁ、なんだ。二十歳を超える女性が間違った着方をしていても笑えるだけです。しかしですね、小学生ぐらいの子が逆に着ていたりすると、「おかあさん、しっかりしろよ」と思うわけです。子供がかわいそうだ。

そんな女性を発見するたびに「アタタタタタタタァァァァ、おまえはすでに死んでいる」と、心の中で叫ぶわけです。

|

« 昨日は専門英語の最終授業だったわけで | トップページ | 使用電力が越えました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/41982084

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の胸元:

« 昨日は専門英語の最終授業だったわけで | トップページ | 使用電力が越えました »