« ネットの過去レポート大いに結構 | トップページ | ごめんなさいとは… »

2008年8月26日 (火)

臨時休館とな

四日間にわたる基礎セミナー(夏期集中)も本日で終了。レポートも提出完了して2単位ゲット。教養の単位はすべて揃っているから、ぶっちゃけ特に必要な単位ではない。それでも、ゲットできれば嬉しいものだ。

せっかくセミナーの行われている工学部まで出向いたのだから、昼休みは図書館の工学部分館で過ごそうと思った。この建物、正面に池がで~んと配置されているあたり、どこかで見た風景。名古屋大学の付属図書館とそっくりだ。名大グリーンベルトにある図書館と池にそっくりだ。100m道路が名大のグリーンベルトまで延長してくる計画だったというのは本当?

Dscn5823_640_2

ところが、工学部分館は臨時休館とな。理由はなんだろう。豊中の本館と同じ耐震補強工事のためだろうか。それとも単に蔵書整理のためだろうか。

Dscn5824_640

しかたがないので、昼休み時間を池の鯉と戯れて過ごす。この図書館前の池には大量の鯉と鮒様の魚が生息している。きょうは、賞味期限を半年ほど前に経過した麩を持って行ったので、それを魚にあたえる。

食いつきの良いこと良いこと。この池の魚、普段から餌を与えられていないんじゃないか?

movie

切りの良いこの夏40本目の映画は小津安二郎監督の「早春」(Early Spring, 1956)。サラリーマン夫婦の旦那がちょっとハッチャケたOLに迫られて一夜の過ちを犯してしまう話である。

昭和31年。若い人はやる事が無かったんだなぁ。各家庭にTVもパソコンもないし、もちろん携帯もない。本も気軽に買える値段ではなかったのだろう。たまの休みの楽しみといえば、ハイキングなのだ。別の会社に勤める男女10人以上が集まって、鎌倉の方に出かけている。平日から集まって飲み会や麻雀をやっているし。物はなくても人の繋がりは強かった時代なのかもしれない。

Dscn5830_

|

« ネットの過去レポート大いに結構 | トップページ | ごめんなさいとは… »

大学生活」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/42285562

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時休館とな:

« ネットの過去レポート大いに結構 | トップページ | ごめんなさいとは… »