« 共通教育賞とワニのぬいぐるみ | トップページ | 化学実験レポート »

2008年10月 7日 (火)

一限休講、スタバでカフェ勉

一限の有機化学IIIは初回から休講。大学に着く時間を90分遅らせても良いのだが、そうすると通勤電車のラッシュとぶつかる。それは嫌なのでいつも通り一限に間に合う時間に大学へ。

二限始まるまで勉強しようと思うのだが、研究室配属などまだまだ先の話だから大学に居場所がない。9時にならないと図書館は開かないので、8時台は勉強場所を求めて放浪する難民と化す。

スタバでカフェ勉としゃれ込もうか。大学付属病院の中にはスターバックスが入っていて、朝7時から営業している。

行きましたよ。マイタンブラーを持って。ところが、勉強しやすい空間じゃなかった。病院内スペースなので完全禁煙なのは良いのだが、中庭のテラス席なので寒々としている。しかも、照明も暗い。こりゃ、勉強には向かない。

今後どうしたものか。

思えば、豊中キャンパスに通っていたときは基礎工のラウンジという最高のスペースがあった。冷暖房完備、天井の照明も明るい。生協が設置したジュースの自販機もあった。基礎工の学生ではないが、利用していても何も言われなかった。

そういうスペースは薬学部にはない。学年を越えて、自由にディスカッションできるスペースが無いんだな。授業の空き時間に時間をつぶせるスペースが薬学部には無い。薬学部は建物の床面積も狭く、余裕がないみたいだし。

本当は、図書館が朝8時ぐらいから開いてくれれば良いんだけれどね。

さて、火曜の授業は有機化学IIIと生命・情報科学特論の二つだけ。前者は休講。

生命・情報科学特論 2単位 選択
旧カリだと「生物系演習」か「情報系演習」に対応する科目だと思われる。15回の講義は三つのパートに分かれている。情報系と生物系とPBL(Problem Based Learning)。

今日は情報系の実習だった。バイオインフォマティクスというやつです。実習といっても、(http://www.ncbi.nlm.nih.gov/BLAST/)にアクセスして、与えられたアミノ酸配列を検索してみるだけ。

たったこれだけ。検索した後はブラウザが表示した検索結果をコピペしてメールで担当教員に送るだけである。

ちなみに、アミノ酸配列はテキストファイルとして与えられていて、クエリー画面にコピペしただけ。

うみゅみゅ。来週からは骨のある内容になると期待したい。

|

« 共通教育賞とワニのぬいぐるみ | トップページ | 化学実験レポート »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/42714639

この記事へのトラックバック一覧です: 一限休講、スタバでカフェ勉:

« 共通教育賞とワニのぬいぐるみ | トップページ | 化学実験レポート »