« 自主ゼミでもやりますか、The Cellで | トップページ | エラーと言われる方がよい »

2008年10月27日 (月)

自転車に乗って

明日の二限は生命・情報科学特論。情報端末を使った講義。明日のテーマは最小二乗法なのだが、その教材ファイルが大学のWebCT(教材提示システム)にアップロードされていた。前日なのに。

早速ダウンロードして課題を作成してみる。データ8点から y=a*x+b の一次近似をおこなう。MS-ExcelならLinest関数だ。

=Index(Linest([Y], [X]),1)
=Index(Linest([Y], [X]),2)

一瞬で終了。このファイルを明日、担当教員へメールで送ればいい。

と思ったら、大学の端末にはEXCELはインストールされていない。StarSuite CalcのOpenDocument形式で添付しろという指示。

家のPCにStarSuiteをインストールする必要性は感じないから、どうしたものか。明日の授業は拡張子xls形式のファイルをods形式に変換する授業になりそうだ。

bicycle

時間をさかのぼって、今日の午後は自転車を買いに行った。吹田キャンパス内の移動に必要だから。キャンパスが広くて大変なのだ。

購入した場所はサイクルセンターあさひ。こちらのお店である。自分の希望していた自転車は、変速は無しでよいから安いもの。一万円を持って行けばおつりが来るかと思ったら、甘かった。最も安い自転車で\11,980-なり。

高い。

思い出してみれば、自分が最後に自転車をかったのは7,8年前。その時の感覚で一万円。あれから物価も上昇しているだろうから、高くてもしょうがないか。安い店を探したり、また出直してきたりするのは面倒だから購入即決。

展示品だったので店員さんがほこりを拭いてくれた。

「泥よけにキズがあります。お時間をいただいて新しい物を取り寄せに…」と言われる。みると、小さいキズ。そんなもの、乗っていたら1日で付く傷だ。

「かまいませんよ、それぐらい。その代わり、値引きしてください」とお願いしたら、

「現金で値引きはできないから、商品で」という。

「じゃ、このワイヤーロックを」と所望すると

「千円未満の商品を…」という返事。

千円より安いワイヤーロックはショボイ鍵しかなかった。番線カッターを持ってこられたら一瞬で切られてしまうような物。それじゃ不安だ。値引きはあきらめて、1,280円のもう少ししっかりした鍵にしようか迷うこと5分。

「チェーンのカバーにもキズがありました。高い方のワイヤーロックでも良いですよ」という店員さんのお言葉。

そのキズも小さなキズで乗っていたらすぐ付くような傷。こんなキズに文句を付けるのはクレーマーぐらいというぐらいの小さなキズ。自分はこれも全く気にしない。ラッキー!。

待って良かった。世の中、急いで決断して良いことは何もない。グズグズしていたら幸運は向こうからやってくるなぁ。

防犯登録料500円を加えても、自分の予定金額に収まった。

千里中央から吹田キャンパスまでは下の経路で移動。

20081027bicycle

バスで吹田キャンパスから千里中央まで移動。地図上左の始点は千里中央駅前。そこから新御堂筋(地図の赤いライン)の東側にある自転車やさんまでは歩いて移動。左下隅の始点が自転車屋さんである。そこから北千里駅前を経由して右上の吹田キャンパスまでは自転車で22分ぐらい。初めてなので近道を知らないにしては、結構短時間で移動できた。千里中央と吹田キャンパスは案外近いのだな。

|

« 自主ゼミでもやりますか、The Cellで | トップページ | エラーと言われる方がよい »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/42924144

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車に乗って:

« 自主ゼミでもやりますか、The Cellで | トップページ | エラーと言われる方がよい »