« きた~~~~~(死語) | トップページ | TOEIC »

2008年11月22日 (土)

何を考えているのかよくわからない外国語学部

Dscn6242_toeic

生協の掲示板にあった学内TOEICの案内。「外国語学部の単位認定にも使用可」と書いてある。

このポスターだけでは詳細は不明だが、TOEICである程度の点数を得れば、大学の英語の単位として認めるということだろう。

大学の単位というものは、大学の講義・演習・実験等を受講して一定の学習成果を上げた時に与えられるものである。通常、1単位に必要な学習時間は45時間だ。そういった一般的な約束を無視して、学外のテストを単位認定の試験の代わりにするというのは、大学としての教育を放棄する行為であろう。

外国語学部には英語を教えることのできる教員はいないのか。教育の予算はないのか。大学でしかできない英語教育をやろうという意気込みはないのだろうか。

英語の授業をするのが面倒だから、TOEICの点数で単位を与えてしまえという手抜きにしか思えない。

う~む。大阪外国語大学を吸収したのは、果たして正解だったのだろうか。

自分は外国語学部の学生ではないので詳しい事情はわからない。ただ一枚、生協に貼られていたポスターからの類推である。だれか詳しい事情をお知りの方がいらっしゃったら、是非教えていただきたい。

|

« きた~~~~~(死語) | トップページ | TOEIC »

浪速大学紹介」カテゴリの記事

コメント

確かに試験一回で単位を認定するとしたら変な話です。
英語の授業でTOEIC対策の授業をやっている先生もいたと記憶するので、授業の成果を試す目的で受験を勧めるのであればありえますが。
その授業はしかし外国語学部向けではなかったと思います。

試験一発では、大学で学ぶプロセス抜きで、大学自らが教育を放棄したと疑われても仕方ないでしょう。

投稿: ま | 2008年11月22日 (土) 09時38分

外国語学部卒業生です。現在の詳細な基準は知りませんが、TOEICのスコアだけで単位認定するわけじゃないと思います。わたしが履修したクラスでは、出席、中間・期末テスト、日々の課題をこなした上で、TOEICで一定の点数をとらないと単位をもらえませんでした。スコアを提出せずに単位を落としたというクラスメイトもいました。副専攻の英語でもTOEICは必須だったような気がします。
このシールは、提出用スコアとして「学内」TOEICも認められているよという意味だと思います。わたしの友人は少しでもよいスコアをとるために受験回数を増やそうと、「学内」・「学外」の両方を受けてました。就活だと「学内」が使えない場合もありますけどね。

投稿: 通りすがり | 2008年11月22日 (土) 15時04分

まさん、通りすがりさん、コメントありがとうございます。

さすがにTOEICのスコアだけで単位認定ということはないのですね。安心しました。

外国語学部だけあって英語のハードルは厳しいということですか。TOEICの点数が成績に反映されるとは受講生も大変かと思います。一回の受験料も安いものではありませんから。

投稿: シュナッペル | 2008年11月23日 (日) 10時34分

はじめまして。京都で薬学生をしてる者です。
うちの大学にも外国語の認定制度はありますよ。確かに英語をTOEICやTOEFLや英検で認定するのはおかしいと思いますね。TOEICのスコアが言語学の単位として認定されたりするのは意味不明です。TOEICのスコアが650あるからといって言語学の知識があるとは限りませんからね。
でも、ドイツ語では独検3級を受けて合格して認定受けるほうが定期テストで合格するよりも努力が必要だと思うのでそれはありかなと思ってます。

投稿: YK | 2009年11月15日 (日) 01時21分

YKさん、こんにちは

TOEICだけで単位認定は変ですよね。教育を放棄している。

大学院入試では英語の試験の代わりにTOEICのスコア提出というという大学院も。大学の先生が英語の入試問題を作るのは大変ですからね。

投稿: シュナッペル | 2009年11月15日 (日) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/43167668

この記事へのトラックバック一覧です: 何を考えているのかよくわからない外国語学部:

« きた~~~~~(死語) | トップページ | TOEIC »