« 入試志願者状況 | トップページ | 金のカード »

2009年2月 5日 (木)

Vista涙目

とある公的機関のサイトから公的な申請をおこなったのだが、Webサイトにアクセスしてビックリ。推薦環境が

OS(オペレーティング・システム):
 Microsoft Windows 2000、XP
ブラウザ(ホームページ閲覧ソフト):
 Microsoft Internet Explorer 6.0(暗号強度128ビット)、7.0(暗号強度128ビット)

マックの人、涙目である。加えて

「Windows Vista」から入力されたデータの内容は一切保証しません

と書いてある。Vista使いの自分も涙目。Vistaが発売されて二年は過ぎているよね。マックはもっと前からあるし…。

サイトの入力ホーム自体をその公的機関の職員が作っているとも思えない。おそらく外注なんだろうけれど、Vistaが発売される以前から作成したフォームを作り替えていないということなんだろう。

この機関に限らず、昨今はどこに行っても不景気を感じさせられる。

|

« 入試志願者状況 | トップページ | 金のカード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

必要環境が示されている場合、多くの場合OSというよりはフォームが機能しているブラウザが問題になる(=違うOS間でも同じように働くブラウザならばOK)はずです。
したがって、同じIEが動くXPとVistaにはそう大きな差はなく、安心してよいのでは…

と思ったのですが、調べてみると、IEはWindowsに修正プログラムを適用しているか否かというOSの微妙な差によっても挙動がかなり変わるらしいですね。
これを考えるとやはりVista涙目なのかも。

理想としては、環境にかかわらず正常に動くプログラムを作ってもらいたいものですね。

投稿: ryo-ii | 2009年2月 5日 (木) 23時04分

テキストをやりとりするだけのWebページですから、Vistaでも大丈夫だろうと安易に考える素人です、自分。

新しいOSやブラウザをリリースする人は、その辺の互換性を考えて作っているかと思います。役所が「保証しない」と言うのは、万が一トラブルがあったときの免罪符にするためでしょう。

これがショッピングのサイトなら「買わない」で済むのですが、公的機関でWebでの申請しか道が無く、それでいてVistaでは保証しないと言われるとちょっと困ります。

大学内を探してみても、学生が自由に使えるXPはそろそろ無くなりかけつつあるのではないでしょうか。

投稿: シュナッペル | 2009年2月 6日 (金) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/43963385

この記事へのトラックバック一覧です: Vista涙目:

« 入試志願者状況 | トップページ | 金のカード »