« 派遣切りに素直に同情できない理由 | トップページ | 確定申告の書類を郵送した »

2009年3月 5日 (木)

定額給付金とオザワ

定額給付金の支給開始。青森県西目屋村の山下好恵さん(78)が全国でも受け取り第一号らしい。彼女の発した給付金受け取り後のコメントが「お刺身などを勝手豪華な食事にしたい」。なんともありきたりなコメントである。

ここは嘘でもよいから…もちろん本気でも良いが…、「ありがたいことです、次の選挙も自民党に投票します」と言って欲しかった。

民主党がどんな食らいつきを見せるか。

その民主の小沢氏。秘書が逮捕されて「選挙を控えたこの時期に、作為を感じる」などと言っている。しかし、国民にしてみれば、選挙前だからこそ、逮捕した検察はグッジョブである。万が一にも小沢氏が内閣総理大臣になどなってしまってから秘書が逮捕されたら、民主党に投票したヒトの一票は無駄になるし、すぐさま解散総選挙というのも税金の無駄遣いである。

小沢氏は「検察の政治的意図を疑われて当然だ」なんて言っているけれど、その発現の裏には自民もやっているのに何で自分だけ、という不満が感じられる。

検察が逮捕したということは99%クロなんだろう。自民は自民、他人は他人、選挙前だろうが選挙後だろうが、悪いことは悪い。下手な言い訳せずに、素直に非を認めた方が復活のチャンスは残っている。

かばう民主党幹部もダメダ。次の選挙は自民の辛勝かな。

というのがここ数日のニュースを読んで自分が思ったことである。最近は自分の考えて世間の常識がことごとくずれているから、もしかしたら、蓋を開けてみたら民主の圧勝かもしれない。

|

« 派遣切りに素直に同情できない理由 | トップページ | 確定申告の書類を郵送した »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

味噌も仕込まれたとのこと。出来上がりを楽しみにお待ちください。

小沢さんはコアな自民党の政治家ですから、驚くにはあたらないでしょうね。本人に違法の自覚があったかどうかわかりませんが。
それにしても民主党も政権を取るなら、こういう古いタイプの政治家を担ぎ出さねばやれないというのはいかにも情けないです。
何党でもいいですが、まともな野党は一体いつ育つのでしょう。

長々とすみません。最近日本国民であることが恥ずかしいような出来事がいろいろあってつい愚痴りたくなりました。

投稿: ま | 2009年3月 5日 (木) 22時10分

昨年から年頭にかけてアメリカの大統領選挙をニュースで見てきたわけですが、それと比べると日本の政治はお粗末という気がします。

本当に最近はいい話がないですね。

投稿: シュナッペル | 2009年3月 6日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/44253767

この記事へのトラックバック一覧です: 定額給付金とオザワ:

« 派遣切りに素直に同情できない理由 | トップページ | 確定申告の書類を郵送した »