« 金沢の美人 | トップページ | お前はすでに死んでいる、あたたたたたたあ »

2009年5月23日 (土)

新型インフルエンザ、感染は学校から市中へ

こちら(http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou.html)で公開されている新型インフルエンザに関する報道資料。大阪府内における感染状況を見てみると、昨日までは高校生と中学生、小学生及びその家族が大半であった。若干の学校職員と病院職員の感染も報告されていたが、生徒経由の感染かと思われる。

ネットのニュースを読むと学校での感染はピークを越えたという認識のようで、大阪府下では25日より一律の休校も解除される。

一方、23日に公開された大阪府の5月23日第3号(http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/05/dl/infulh0523-03.pdf)と第五号(http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/houdou/2009/05/dl/infulh0523-04.pdf)を読むと、茨木市内の私立大学の4年生と彼女がアルバイトしていたお店の男性店員の感染が報告されている。バイト先での感染なら、学校以外でも感染が広がっているということだ。

今までのマスコミ報道を見ていると、“関西圏には新型インフルエンザが蔓延している。関西圏からバイ菌が関東へ持ち込まれるのが怖い”というスタンスだったが、実は、関西でも市中での感染は少なくそのほとんどが特定の学校の生徒とその関係者であり、マスコミのイメージと実情は違っていたわけである。

ここに来て感染が学校から市中へ拡大する新たなフェーズへ移行し始めており、やっとマスコミのイメージに近づきつつある。その市中での一般人への感染も、これからその数が増加するかどうかは未だ不明でさらなる注意が必要なわけである。

|

« 金沢の美人 | トップページ | お前はすでに死んでいる、あたたたたたたあ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/45104366

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ、感染は学校から市中へ:

« 金沢の美人 | トップページ | お前はすでに死んでいる、あたたたたたたあ »