« BMIの単位 | トップページ | 表表示ソフトExcel »

2009年6月17日 (水)

調剤薬局志望

今日の二限は生存基盤学。環境系の講義である。

今の時代は物流も情報も人の流れもグローバル化が進み、世界を相手にしなくては生きていけないという講義内容。今日の先生は、質問して手を挙げさせるのが好きな先生である。『世界で活躍したいヒトは?』、『製薬会社に就職したい人?』、『日本国内だけで仕事したいヒト?』、『研究者になりたいヒトは?』などなど質問してくる。そうか、あの子の希望はあっち系かなどと、いろいろと情報が得られ、ある意味有意義な一時間であった。

なかに、『調剤薬局で働きたいヒトは?』という質問もあり、自分は高く手を挙げるつもりだったのだが、もたもたしているうちに質問が次に進んでしまった。先生の方も誰かが手を挙げるとは、はなから思っていなかったのかもしれない。あっさり次の質問へ。

うちの学部の先生は、学生は研究者になるか大きな病院で指導的な立場の薬剤師になるものだ、とお考えのようである。一回生の時の新入学生合宿の時から事あるごとに学生にそう言っている。

“指導的立場”だなどとおそれおおい。

自分の就職希望は調剤薬局、多くのお客様と接触できる仕事が良いのだが、学部の中でそういう希望は言いにくい雰囲気だ。

|

« BMIの単位 | トップページ | 表表示ソフトExcel »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/45371391

この記事へのトラックバック一覧です: 調剤薬局志望:

« BMIの単位 | トップページ | 表表示ソフトExcel »