« 期末テストあれこれ | トップページ | 今日はラス前のテスト »

2009年8月 1日 (土)

格差社会

日本はイギリスほど顕著ではないが、明らかに格差社会である。蛙の子は蛙だし、猫の子は猫、ライオンの子は大抵ライオンである。しかし、その格差を乗りこえるためのパスが細いながらも日本には存在している点では日本もまだまだすてたものじゃない。努力すれば、いくらでも上へ上へとステップアップが可能だ。

最近別のところで格差社会だなぁと感じさせられること。それは、講義で配られるレジュメ。今セメスターに開講された生理学Iの講義は医学部の先生が担当された。毎回配られるレジュメはゼロックスコピー。しかも、コピー用紙はコンビニや生協のコピー機から出てくるような真っ白い紙だ。さすが巨塔である。対して薬学部の先生の講義で配られるレジュメは、くすんだ再生紙に謄写版。謄写版というのかはわからないが、ゼロックスコピーではなくて何か印刷用のスクリーンを作って輪転するヤツ?コントラストの再現性が悪く、ほとんど二値化されているから写真やグラデーションのかかったイラストの判別はムリ。カラーのテキストボックスに黒文字が配置されたらなり読みにくい。そして、細かい字は大抵潰れていて判別不可能。

前々からレジュメの文字が見にくいなぁと感じていた。それはおそらく加齢が原因、視力も低下しているしと思っていたのだが、どうやらそうではないらしい。レジュメに不満のある人は自分だけじゃないようだ。

パワポのレジュメを配布していただけるだけ有りがたいと感謝すべきなのだろうが、やるならやるで、きちんと読めるものを配布して欲しい。読めないなら無いものと同じだよ。

本当に役に立ちそうな良くできたレジュメ、テストで絶対に必要になると思われるレジュメの場合には自分でコピーする。講義終了後、担当の先生にオリジナルの原稿をお借りする。大抵の先生は快く原稿を貸してくださるので、生協に行ってゼロックスコピー。これで読めるようなものが手に入る。

明日のテストは持ち込み可だから、そのレジュメのコピーをノートに模写している最中である。

|

« 期末テストあれこれ | トップページ | 今日はラス前のテスト »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

やっぱりそうゆうことは自分から積極的に動かないとだめですよね!

投稿: 通行人A | 2009年8月 1日 (土) 19時13分

通行人A さま、こんにちは

今読み返してみたら、テストは明後日でした。明日は日曜ですよね。

授業アンケートに「レジュメの文字が潰れている」と、書いたりはしています。学生実験の時など、助教の先生に「レジュメが読めない。先生の方から教室会議で印刷の質を上げるように発言してくださいよ」と、お願いはしているのですが、どうなることやら。

投稿: シュナッペル | 2009年8月 1日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/45801080

この記事へのトラックバック一覧です: 格差社会:

« 期末テストあれこれ | トップページ | 今日はラス前のテスト »