« ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、コマネズミのように乗ってきた | トップページ | Vセメスター成績 »

2009年9月27日 (日)

エロくない村上春樹

「ノルウェーの森(下)」を読んで以来、「ノルウェーの森(上)と続き」村上春樹を読みあさっているのだが、今日は、「スプートニク恋人」を読了。前者はレズビアンの話だったが、後者も同じである。これも、エロ小説だ。

最近自分の煩悩が活性化されているからなのか、彼の小説を読むとどれもこれもエロ小説に思えてしまう。いや、実際にそういう描写が必ず出てくる。

弁解しておくが、今自分を悩ませている煩悩というのはエロい煩悩ではない。しかし、6×6×3の三次元空間の一部が振動しているから、ルースカップリングしたエロ煩悩も影響を受け、村上春樹氏の小説と共振しているんだろうな。

その共振振動が振り切れることはない。むしろ、素早くダンピングしている。だから何ら問題はないのだが、彼の小説を読むたびに今の自分の煩悩が再々思い出されるのだ。それが不快。

だれか、エロくない村上春樹の小説を知りませんか?

|

« ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、コマネズミのように乗ってきた | トップページ | Vセメスター成績 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

村上春樹の本をあまり読んだことはないのですが、昔読んだ「遠い太鼓」という本はエロくはなく、おもしろかった記憶があります。
突然コメント書いてスミマセン。

投稿: ゆうこ | 2009年9月28日 (月) 23時26分

ゆうこさんこんにちは

もしかして、あのゆうこさんでしょうか。そうだとすると、お久しぶりでございます。

さっそく「遠い太鼓」を大学図書館のOPACで検索したところ、豊中にありました。吹田の生命図書館に取り寄せてくれるようWEBで依頼しました。

最近はこんな事もパソコンから依頼できるようになって便利になりましたね。

ご紹介くださいまして、ありがとうございます。

投稿: シュナッペル | 2009年9月29日 (火) 10時39分

こんばんは。
こちらこそ、突然のコメントで失礼致しました。お久しぶりでございます。当時は本当にお世話になりっぱなしで、ありがとうございました。わたしは今、専業主婦で一児の母になってます。

シュナッペルさんのブログを偶然発見しました。これからも楽しみにしています。

投稿: ゆうこ | 2009年9月30日 (水) 00時23分

こちらこそ、当時はいろいろとありがとうございました。

ブログを読んでいただければ解るとおり、今はこんな人生を送っています。

これからもよろしくお願いします。

投稿: シュナッペル | 2009年9月30日 (水) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/46324329

この記事へのトラックバック一覧です: エロくない村上春樹:

« ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド、コマネズミのように乗ってきた | トップページ | Vセメスター成績 »