« 薬学部の新しい実習棟 | トップページ | そりゃ失敗するわ »

2009年10月 9日 (金)

第42回日本薬剤師会学術大会 in 滋賀

今日、講義終了後に先生が「薬学生による公開シンポジウム」のフライヤーを配ってくれた。今度の連休に大津で開催されるこれだ

是非参加してみたいのだが、事前締め切りの二次締め切りが10月7日、昨日だよ。

このシンポジウムは第42回日本薬剤師会学術大会の一企画として開催される。本家の学術大会のほうもけっこう興味あるぞ。

特別記念講演はGFPの下村修先生だ。大学の先生は「ノーベル賞受賞者を生で見られますよ」とおっしゃっていた。昔々、A.F.Huxleyとツーショット写真撮ったことがあるので、個人的にそれはパス。むしろ、吉永小百合と山田洋次が対談するという企画を是非見てみたい。これは、吉永小百合と笑福亭鶴瓶の出演で来年1月に公開される『おとうと』の絡みらしい。その映画の中で吉永小百合は薬剤師の設定。

まじめな話の方、分科会も興味のあるテーマが盛りだくさんだ。分科会4では薬学教育について取り上げられている。これは自分たち薬学生が4回生5回生にあがったときおこなう薬局長期実務実習についての話だ。聞いておいて損はないハズ。分科会3のジェネリックの話にも興味がある。

滋賀って遠いよね。と思うとちょっと尻込み。連休中は学生実験のレポートも書きたいし。しかし、日本薬剤師会学術大会の方で話も聞いてみたい。

どうしたものかのう。

|

« 薬学部の新しい実習棟 | トップページ | そりゃ失敗するわ »

薬学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/46441495

この記事へのトラックバック一覧です: 第42回日本薬剤師会学術大会 in 滋賀:

« 薬学部の新しい実習棟 | トップページ | そりゃ失敗するわ »