« 鉄壁の準備で勝負に臨むべし | トップページ | いっそのことドラフト制で »

2009年10月29日 (木)

結局、話し合いか

会議で発言するヒトの中には、今聞いてどうするのという質問をするヒトが稀にいる。その答えを今ここで得たからといって、議論の進行上無意味でしょうという質問。答えを聞いたからといって、それに対して何もアクションできないという質問。単に会議の終了が伸びるだけ。それは専業主婦の方に多く見られる傾向だ。会議慣れしていないのかな。

camera

午後は研究室分属の説明と、研究室紹介。

GPAを使って研究室配属を決めるという話は前々からアナウンスされていた。評語“合”の取り扱いに疑問があったので、取り扱いの根拠について質問してみた。納得いかない答えだったのだが、先生方が決めたのだからしかたがない。カラスを差し出されて、白だと言われれば白だというしかないのが学生。

ぶっちゃけ、自分の成績に“合”は無いから影響ないのだが(これは本当)。

じゃぁ、質問するなよって話である。

配属研究室決定はGPAの大きいヒトから希望研究室を選んでいくというのが、今までの噂だったが、全然違うじゃないか。

基本学生の話し合いで決定、調整が付かないときは学生間でGPAで決める。

というのが最終ルール。GPAの使い方まで指定されていないから、

  • 基本ジャンケンだが、強固に反対したヒトがいるときだけGPAの大きいヒトから決める。
  • GPAは一の位だけを判定に使う。値が同じ時にはジャンケン。
  • GPAは小数点以下2桁目を切り上げる。値が同じならジャンケン。
  • GPAに0.2以上の差が有るときには値の大きいヒトが優先される。0.2未満の時にはジャンケンで決める。
  • GPAの値が低いヒトから優先的に研究室を決める

なんていう決め方もアリだ。全てはオーガナイズする学生の提案次第かな。上に行けば行くほどGPAの値に依存せず研究室を決められる人が多くて、それはそれで楽しいと思う。

皆さんの大学、学部ではどの様にして研究室配属を決めますか?世の中にはジャンケンで決めるという学科もあると聞くし、現に今いる学部でも先輩の話を聞くとジャンケンで決めていたらしい。

案外ジャンケンが公平かもね。

|

« 鉄壁の準備で勝負に臨むべし | トップページ | いっそのことドラフト制で »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

GPA順に選ばせろという意見が大半を占めるでしょうね(;^_^A

教員が関与しないのは学生の自主性を尊重してくれているのでしょうけれど…。
今からみんなの勢いに負けそうです。。。

投稿: カイリ | 2009年10月29日 (木) 23時47分

おっしゃるとおりです。

GPA順に選択というのが妥当で、逆にそれ以外を主張するにはみんなを納得させられる理由になりますね。

投稿: | 2009年10月30日 (金) 00時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/46618165

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、話し合いか:

« 鉄壁の準備で勝負に臨むべし | トップページ | いっそのことドラフト制で »