« 南光さんの落語を聞きたいが | トップページ | USJ »

2009年11月 4日 (水)

オープンラボ二日目

研究室分属の参考にするためのオープンラボである。個人的な分属希望トップ3の中のいくつかを含め、今日は五つの研究室を見学させてもらった。

トップ3以外は冷やかしか、と突っ込まれたら困るのだが、いろいろなラボの研究内容や、部屋の様子、教育哲学などを聞いて廻るのは楽しいしのだからやめられない。やはり、研究を積み重ねてこられた先生方の考え方には心に留めておくべき重みのあフレーズがあるのだ。

それに、多分この機会を逃したら卒業までお話を伺うチャンスはないだろうなという先生もいらっしゃる。6年間大学に通ってそれは悲しい。ヒトとヒトの出会いは大切にしないとね。

実際今日もいろいろとお話を伺ってみて、聞こえてくる噂とは全然違うじゃん(驚)という事もあった。その先生は研究の楽しい面も苦しい面も率直に語ってくださるので、この研究室にお世話になるのも良いかもしれない、と心が揺れた。ちと研究テーマがやりたいことと違うから、多分志望しないけれど。

もし、成績順で行くところが無くてその研究室に流れ着いても、多分、適応できそう。

成績順といえば、薬学科の配属定員は各研究室最大でも2名まで。薬学科が25人いて、配属先研究室が20弱あるから、妥当な定員か。気楽に「志望先研究室はどこ?」なんてクラスメイトに聞くけれど、志望先がかぶったときはドキッとする。三人志望者がいて、二人しか希望が通らない。二人になっても一人になっても気まずよね。

早くから意思表示をしておけばいいのかなぁ。あの人が熱烈に希望しているから、遠慮しようという雰囲気になるかもしれない。

でも、自分のスタンスでは来年3月9日と10日の卒業研究発表を聴いてから決めるつもりなのだ。

というわけで、今日も薬を覚える研究室分属の参考にするためのオープンラボである。個人的な分属希望トップ3の中のいくつかを含め、今日は五つの研究室を見学させてもらった。

トップ3以外は冷やかしか、と突っ込まれたら困るのだが、いろいろなラボの研究内容や、部屋の様子、教育哲学などを聞いて廻るのは楽しいしのだからやめられない。やはり、研究を積み重ねてこられた先生方の考え方には心に留めておくべき重みのあフレーズがあるのだ。

それに、多分この機会を逃したら卒業までお話を伺うチャンスはないだろうなという先生もいらっしゃる。6年間大学に通ってそれは悲しい。ヒトとヒトの出会いは大切にしないとね。

実際今日もいろいろとお話を伺ってみて、聞こえてくる噂とは全然違うじゃん(驚)という事もあった。その先生は研究の楽しい面も苦しい面も率直に語ってくださるので、この研究室にお世話になるのも良いかもしれない、と心が揺れた。ちと研究テーマがやりたいことと違うから、多分志望しないけれど。

もし、成績順で行くところが無くてその研究室に流れ着いても、多分、適応できそう。

成績順といえば、薬学科の配属定員は各研究室最大でも2名まで。薬学科が25人いて、配属先研究室が20弱あるから、妥当な定員か。気楽に「志望先研究室はどこ?」なんてクラスメイトに聞くけれど、志望先がかぶったときはドキッとする。三人志望者がいて、二人しか希望が通らない。二人になっても一人になっても気まずよね。

というわけで、今日も薬を覚えるのだpunch

|

« 南光さんの落語を聞きたいが | トップページ | USJ »

大学での研究・学習」カテゴリの記事

コメント

今日、オープンラボ行きましたsign03
第一希望が決めれなくなってしまいました・・・wobbly

投稿: こい | 2009年11月 4日 (水) 22時28分

その気持ちよ~くわかります。

自分もトップ3lovelyが入れ替わりそうになりました。

投稿: シュナッペル | 2009年11月 4日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/46674160

この記事へのトラックバック一覧です: オープンラボ二日目:

« 南光さんの落語を聞きたいが | トップページ | USJ »