« 収率にこだわったらアカン | トップページ | 既婚の男性は未婚の男性よりも危険率が低い »

2010年1月 7日 (木)

Let’s CBT

昨日はひさしぶりに大学へ行き、学部の掲示板を見る。今月下旬におこなわれるCBTを受験するヒトへの檄文が掲示されていた。

CBTとは薬学部の学生が病院実習や薬局実習に行く前にパスしなければならない試験。Computer Based Test の略かな。実習に必要な基礎知識が身についていることを試すテストである。

その模擬試験が昨年末に行われたらしいのだが、檄文の内容から推測するに受験者の半数は試験にパスできるだろうけれど、半数はパスできるか怪しいという雰囲気。

自分がCBTを受けるのは来年だが、自分はクラスでも下から半分に位置するので、今年の受験者のことを考えると“パスできるか怪しい”ということになる。こりゃ、今すぐにでも対策を考えて実行しないとマズイぞ。

ちなみに今回受験する4回生は「Let’s CBT」という教科書を使っているらしい。

|

« 収率にこだわったらアカン | トップページ | 既婚の男性は未婚の男性よりも危険率が低い »

大学での試験」カテゴリの記事

薬学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/47223267

この記事へのトラックバック一覧です: Let’s CBT:

« 収率にこだわったらアカン | トップページ | 既婚の男性は未婚の男性よりも危険率が低い »