« 近況:四国のお遍路から帰ってきました | トップページ | GPA計算用Excelファイル »

2010年3月 4日 (木)

6セメスター成績

お遍路中はPCと無縁の生活だったので、今日やっとKOANで6セメスターの成績を確認した。結果、まさかのフル単位ゲット。やれやれである。

この日の記事でGPAが下がると書いた薬物治療学Iの成績もまさかのA判定。自己判定では雰囲気でB判定だったのだ。怖くて答え合わせもしていなかった。それがまさかのA判定とは、採点に下駄を履かせてあるかもしれない。S判定のヒトからはAで自慢すなよと言われているだろう。研究室配属判定用のGPA計算はSもAも3ポイントで一緒なのだから、ここは喜びを表現させてくれ。

精密合成化学。期末試験の金属錯体を使った反応についてはダメダメだったのだが、中間試験での貯金と期末試験のメタセシスが解けたのでまさかのA判定。S判定のヒトからはこれまた自慢すなよと言われているだろう。

納得いかないのは生物有機化学I。オヨヨの評定である。期末テストはかなり書けたという自分としての評価だが。まぁいいか。

基礎実習はS評定。この科目、10単位だからBが付くと悲劇的。でも、普通に出席してレポートを提出していたらA以上は堅いよね。

|

« 近況:四国のお遍路から帰ってきました | トップページ | GPA計算用Excelファイル »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

精密合成Aだったんですかsign03sign03
僕は、Cでなんとか単位が取れました(笑)

投稿: こい | 2010年3月 4日 (木) 21時31分

期末試験は必須科目の試験対策でアップアップでしたが、中間試験の点数で何とか逃げ切ったという感じでした。

投稿: シュナッペル | 2010年3月 4日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/47721880

この記事へのトラックバック一覧です: 6セメスター成績:

« 近況:四国のお遍路から帰ってきました | トップページ | GPA計算用Excelファイル »