« 人見知り | トップページ | 新入生の履修ガイダンス »

2010年4月 1日 (木)

研究室ライフ始動

今日から新年度。今日から4回生。今日から配属先研究室での研究生活が始まる。

研究ライフ的な話は、パブリッシュされたこと以外はブログで話題にできない。ラボライフについては、属する集団が小さくなるにしたがい登場人物の名前がばれちゃうというリスクが高まるので話題にできない。せいぜい、花見をしただとか、スポーツイベントがあっただとか、学会に行ったといった内容程度である。

今日は、新入生歓迎ということで万博公園で宴席を設定していただいた。有り難い限りである。

rain

学部教務係で、新年度に関わる書類をもらう。今年度の学生便覧を見てびっくり。 本年度、平成22年度入学の薬学科学生から卒業要件単位が8単位増えている。増えたのは専門教育必須科目で

  • 放射化学
  • 環境安全学
  • 薬学と社会
  • 薬物治療学III
  • 薬剤疫学
  • 薬事法規
  • 日本薬局方概論

自分たちの学年、上3つは既に三回生の時に選択科目として履修済み。それ以降は8セメスター以降に選択科目として開講される。自分たちの学年までは選択だったが必須に指定されたということは、重要な科目だということだろう。

もう一つビックリしたのは、時間割。

  • 再生医療化学
  • バイオ医薬品
  • 最先端機器分析

この3つの科目は、自分より一つ上の学年は四回生の時に開講、自分たちの時には指定無し、自分より一つ下の学年は三回生の時、つまり今年度に開講。その結果、今年度の三回生の月曜日の時間割は絶望的に忙しい。教務係で配られる時間割表を見たら、卒倒することだろう。一限に必須の毒性学、五限に必須の健康管理学が開講されている。これはひどい。

クラスメイトに色々話を聞いてみると、6セメスターのテスト日程よりも5セメスターのテスト日程が厳しかったということだ。今年はさらにそれの上を行っている。三回生の皆さん、ご愁傷様。

|

« 人見知り | トップページ | 新入生の履修ガイダンス »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

大学生活」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様sign03
昨日、教務行きそこねたので、今日行ってきますdashdash

投稿: こい | 2010年4月 2日 (金) 09時39分

健康診断の問診票も有りましたね。

投稿: シュナッペル | 2010年4月 2日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/47969722

この記事へのトラックバック一覧です: 研究室ライフ始動:

« 人見知り | トップページ | 新入生の履修ガイダンス »