« アカン | トップページ | カルタヘナ »

2010年4月19日 (月)

再生医療科学-辛抱が足りない

再生医療科学 1単位 選択

今日が初回である。この講義、配当は3年生から6年生向けだが、時間割上は3年生の欄に記載されているので、95%の受講生は3年生である。4年生は自分を含めて4人確認できただけ。講義される先生も受講生は3年生と思われているようで、講義初っぱなの雑談は研究室の選び方と研究の進め方であった。自分が3年生の時だったらそのような雑談も面白いと思って聴いていたのだろうが、4年になった今は違う。

再生医療の話を聞きたくて講義のために時間を割いているわけだ。申し訳ないが、そういうダラダラした話はごちそうさまである。それが約45分。さすがに30分を過ぎたところで安全弁が飛んでしまい、ブログを更新してしまった。それが一つ前の記事。

Gfp_mouse

先週は先生が講義をお忘れのため休講だった。今日は実質20分ぐらいしか話の展開がなかった。来週は密度の濃い内容を講義して欲しいものである。

ちなみに講義をされた先生は、緑色の蛍光を発するマウスをこしらえられた研究者である。

|

« アカン | トップページ | カルタヘナ »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/48132018

この記事へのトラックバック一覧です: 再生医療科学-辛抱が足りない:

« アカン | トップページ | カルタヘナ »