« キリストから許しを得るよりも | トップページ | だりぃ− »

2010年4月25日 (日)

抗生物質学

抗生物質学 2単位 薬学科必修・薬科学科選択

抗生物質とは微生物が産生する微生物の発育を阻害する物質。現在ではそれらに化学的な修飾を加えた物や、全く新しい抗菌作用のある物質がある。これらは抗生物質の厳密な定義からは外れる。

さて、指定教科書は下の写真、「化学療法学・医療のあるべき姿を見据えて」。オィオィ、新刊ですよ。大学の図書館には備えられていないし、今日現在、Amazonにも登録されていない。もちろん、中古市場でも流通していない。

Dscn798301text

悔しいけど、生協で購入した。ぱらぱらページをめくってみた感じでは、教科書というよりも読み物として面白い本。手元に置いてリファレンス的に高頻度で使う本ではない。しかし、テストは教科書とノート持ち込み可ですよと宣言されたら購入するしかない。

読んで損はない本ですが、\3,900+税を払うかというと、疑問かな。

よし、来年になったら薬学科の4年生に売りつけよう。と思ったのだが、小口印を押しちゃったよ。中古市場では価値激減だ。売るのは諦めて、来年研究室に入ってきた4年生に貸してあげることにしよう。

|

« キリストから許しを得るよりも | トップページ | だりぃ− »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/48177023

この記事へのトラックバック一覧です: 抗生物質学:

« キリストから許しを得るよりも | トップページ | だりぃ− »