« 実験は | トップページ | アイディアが大事 »

2010年5月19日 (水)

ナラティブ

五限は臨床コミュニケーション入門I。今日のテーマは物語と対話に基づく医療。英語で言うとnarrative based medicine。それを理解するためのグループディスカッションをおこなった。

ブログでこう書かれても、読者には何がないやらさっぱりわからないだろう。でもしかたがない、講義を受けていた自分が理解できていないのだから。

ディスカッションの課題は「今日、私が服を着ていたのは…」というテーマで参加者が語った後に、そのナラティブを聴くことで討論する。という内容。

具体的に何をしたらいいかわからなかったので、たまたま自分のスモールグループに参加した教員に聴いてみた。この演習の到達点はどこかと。

自由に話し合ってくれて良いよ。それを発表すればいいから。

という答え。答えになってないよ。さらにやるべきことが不明になった。

ナラティブよりも自分の質問力を磨かないとだめなようである。

|

« 実験は | トップページ | アイディアが大事 »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/48396710

この記事へのトラックバック一覧です: ナラティブ:

« 実験は | トップページ | アイディアが大事 »