« 金曜日にテストなんだが | トップページ | »

2010年6月22日 (火)

村上春樹は下巻で十分

『1Q84』のBook 2読了。昨年の8月に大学図書館に予約を入れたときには13,14番目ぐらいの待ち。10ヶ月経って順番が回ってきた。

自分は村上春樹氏の作品を読み尽くしたわけではないが、思うに、彼の作品は下巻だけ読めば十分だと思う。もちろん、上巻から読めばそれなりに深い内容を理解することができるのだろう。が、下巻だけ読めば話の筋は追える。時間がない人はそれで十分だ。

というわけで昨年もBook 2の予約を入れた。

Dsc_440301suntory

読んでビックリ。Book 2は下巻ではなかった。話が終わっていなかった。今年4月にBook 3が発売されたのは皆さんご存じの通り。Book 1を読む必要は感じないが、Book 3は読まねばならない。そんなフラストレーションの溜まるBook 2である。

さっそく大学図書館のWebにアクセスして予約を入れたが、出遅れた。Book 3の待ち行列の9番目だったよ。

|

« 金曜日にテストなんだが | トップページ | »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します。
1と2は読みましたが、3,4はまだです。
村上ワールドはそれなりにいいとは思うのですが。
小説って現実とは違う「ワールド」なので、最近読むのがひどく億劫になってきました。
これは老化なんでしょうか(笑)。
現実世界のほうがより残酷で危険な気がして、ほかの世界に目をやっている暇がないように思えるのです。

投稿: ま | 2010年6月23日 (水) 06時42分

book 4も有るんですか?これは先が長いですね。

こういう殺伐とした世の中だからこそ、虚構の世界に入り込んでみてはいかがでしょう。

投稿: シュナッペル | 2010年6月23日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/48675605

この記事へのトラックバック一覧です: 村上春樹は下巻で十分:

« 金曜日にテストなんだが | トップページ | »