« イタリア・クエスト:スリ | トップページ | イタリア・クエスト:携帯電話 »

2010年9月 3日 (金)

イタリア・クエスト:頼られています

浪速大学からは16人の学生が参加しているイタリアン・デザイン・サマー・スクールだが、その所属する学部・研究科は様々。

外国語学部のヒトが約1/4。これも大阪外国語大学を吸収した効果か。

16人もいるとそれぞれの役割が自然に発生してくる。頼られるヒト有り、そうでないヒト有り。

一番頼られているのは外国語学部外国語学科イタリア語専攻の学生さん。みんなに重宝がられている。自分も何度か助けていただいた。できることならいつも一緒に行動したいところだが、そうもいかない。

次に頼られているのは薬剤師。風邪を引いた、調子が悪いといったメンバーの相談に乗っている。ショッピングセンター内の薬局に一緒に薬を買いに行ったりとヒトの役に立っている。

自分ですか、一番役に立たない人です。薬剤師というのはもちろん免許を持ったヒトで、今はほかの学部の大学院で研究しているヒトです。

自分もヒトから頼られる薬剤師になりたいね。

|

« イタリア・クエスト:スリ | トップページ | イタリア・クエスト:携帯電話 »

イタリア・クエスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/49329480

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア・クエスト:頼られています:

« イタリア・クエスト:スリ | トップページ | イタリア・クエスト:携帯電話 »