« 逃避 | トップページ | 疲れました »

2010年11月28日 (日)

アカウントは秘密である

140文字も入力したら、それはもはやツブヤキではない。

語りである。

女の子は語りたがるが、語る男はしばしば女の子に嫌われる。

ツイッターのアカウントを教えてと言われたのだが、秘密である。このブログは多くのヒトに知られすぎた。先日など学部の入り口で「カゼの具合はどうですか?」と先生に心配していただいた。

偽名でブログを開設しているのに何でばれたのだろう。ネットではプライバシーに注意。実名を晒すのは危険だといわれるが、それは100%正しくない。実名でなくてもプライバシーは漏れる。

名前が世の中のヒトに知られるのが恐ろしいのではない。ブログの世界と実世界が結びつけられるのが怖いのだ。

ブログだけではない。もしYahoo!オークションのアカウントが自分のリアルワールドとリンクされたら赤面である。

ツイッターのアカウントはそういった心配とは無用の世界にしたい。いわば、床屋が掘った穴。ブログでは書けない自分をさらけ出そうと思う。

|

« 逃避 | トップページ | 疲れました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/50155921

この記事へのトラックバック一覧です: アカウントは秘密である:

« 逃避 | トップページ | 疲れました »