« 『ウィキッド』観たよ | トップページ | 夢 »

2010年11月 8日 (月)

ヒトとして

薬学ゼミナール発行の『コアカリ・マスター7、ヒューマニズム/イントロダクション』にある問題、

薬局のカウンター越しに購入者と対面する際、薬剤師としてのマナーはどれか。
1.身だしなみ
2.コミュニケーション技術
3.相手の立場になって考える思いやり
4.誠実
5.プライバシーの尊重

どれも大事でしょう。うーんと迷ったあげく、3を選択。思いっきり間違えた。答えは5。それ以外はヒトとしてのマナーだそうである。言われてみればその通り。

薬剤師などの医療関係者に求められることはプライバシーの尊重。守秘義務があるからね。

最近の話題は尖閣諸島関連のビデオ流出問題。流出させたヒトに対して良くやったというようなコメントも聞くが、そう論評するヒトを信じてはいけない。

今回の流出の意図がどうであれ、勤務先で知り得た情報を外部に漏らすのはヒトとしていかがなものか。医療関係者に守秘義務があるのはもちろんだが、普通の会社に勤めているヒトだって会社内で知り得た情報を外部に漏らしたら大問題。情報をリークしたときに受ける社会的な制裁の根拠とその程度が異なるだけで、秘密を守ることはヒトとしてのマナーである。

最近はリークされたビデオ映像が、「そもそも守るべき内用なのか疑わしい」とか、「国民には知る権利がある」という議論になりつつある。

そんなことはどうでも良い。問題なのは職場で知り得た情報を匿名でリークする人物がいることであり、それが内部の人間でないとしたら、簡単に情報が盗まれる環境を作っていたということである。

大切なことなのでもう一度言おう。尖閣諸島関連のビデオ流出実行者を擁護する人がいたら疑ってかからなければならない。そういう人を雇用してはダメだ。会社の情報が盗まれてしまう。

人前で「よくやった」などといってはいけない。就職できなくなってしまう。

自分は学生だからこそ大学で知り得た情報をブログに書いている。もし大学の職員だったらブログに研究室や大学の話は書かないし、もし、薬剤師として就職できたとしても職場のネタではブログを始めない。

その時にはカメラ関係のブログを始めるつもりだ。今からネタを集めているぞ。

|

« 『ウィキッド』観たよ | トップページ | 夢 »

薬学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/49976026

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトとして:

« 『ウィキッド』観たよ | トップページ | 夢 »