« 今年も残すところ二ヶ月 | トップページ | どっちもいやだなぁ »

2010年11月 5日 (金)

研究室の選び方:(4)卒業生の進路をチェック

11月4日と5日はオープンラボ。3年生が研究室を見学にくる日だ。

一年前は自分も研究室配属の参考にするために、方々の研究室を見せていただいた。志望研究室はほとんど確定していたのだが、いろんなラボを見せてもらうのは楽しいからね。研究内容もそうだが、実験装置やプラッテの様子を見るのが楽しい。

自分は装置マニアだ。

シュナッペルが所属するラボは5日だけの公開だから、4日は3年生の訪問は無し。お隣の研究室の人に聞いてみると、女の子が大挙して押し寄せてきたらしい。

ふ~ん。あんまり羨ましく思えないのは何でだろう。1年2年3年の頃はどんな研究室に配属されるのかワクワクしていた。しかし、いったん配属されてしまうと、どんな人が新しく入ってくるのかはあまり興味が湧かないものだ。それよりも、目の前の実験。それとOSCEにCBT。これ重要。

さて、いま研究室を見て回っている3年生にアドバイス。先輩方の進路を是非尋ねて欲しい。きちんと就職できているのか、いや、きちんと卒業できているのか確認して欲しい。大学をフェードアウトしてしまう学生がいるような研究室は、自分もそうなる確率が高いわけだから注意が必要だぞ。

|

« 今年も残すところ二ヶ月 | トップページ | どっちもいやだなぁ »

研究室の選び方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/49938484

この記事へのトラックバック一覧です: 研究室の選び方:(4)卒業生の進路をチェック:

« 今年も残すところ二ヶ月 | トップページ | どっちもいやだなぁ »