« アドバンテージ | トップページ | ヒトが死ぬこともある重大な事故 »

2010年12月 8日 (水)

アリゾナとジョン・レノン

オワフ島のワイキキを歩いていて、「アリゾナにはどうやって行くのか」とコーカソイドに道を尋ねられた。

ホノルル空港から飛行機に乗ればよいではないか。それにしても、本土に戻るにしてはTシャツと短パン、ラフな格好である。トンチンカンな事を尋ねるアメリカ人である。が、アホは自分であった。

アリゾナとはパール・ハーバーに沈む戦艦アリゾナのこと。

今日はジョン・レノンの命日。ポータルサイトのトップページには彼の特集記事へのリンクが張られている。と同時に12月8日は真珠湾攻撃の日だ。

とはいえ、それを話題にする人自分の周りに誰もいない。

無理もない、周りは平成生まればかりだ。もしかしたら、ビートルズすら知らない人もいるかもしれない。

12月8日と8月15日は忘れないほうがよいよね。

|

« アドバンテージ | トップページ | ヒトが死ぬこともある重大な事故 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/50248470

この記事へのトラックバック一覧です: アリゾナとジョン・レノン:

« アドバンテージ | トップページ | ヒトが死ぬこともある重大な事故 »