« 2年と3ヶ月後 | トップページ | 素振り »

2010年12月10日 (金)

結局人が好き

実務実習事前学習の実技に関しては、処方監査や各種の調剤、病棟や薬局での初回面談、同じくそこでの薬剤交付について練習してきた。

実習初めは薬剤監査や調剤の方が楽に思えた。物言わぬ処方せんや薬(本当は多くを語っているけれど)、軟膏ヘラやメートルグラスを扱う分には緊張する必要もない。自分でコントロールできるものは扱いが楽である。

患者さんを相手にすると、実際には患者役の同級生や模擬患者さんだが、反応が読めない。生身の人間相手だけに緊張する。

だから、実習当初は薬剤交付や初回インタビューに苦手意識があった。

でもね、2ヶ月間練習してきて、本当はヒトと話している方が断然面白いとわかってきた。演習のために薬剤師役に渡される患者さん情報や患者役に渡される患者シナリオを読んで、よし、次はこういう風に演じてみようと楽しめるようになってきた。

今までやって来たことは患者と薬剤師としてのヒト・ヒト相互作用ではない。あくまで学生・学生相互作用、模擬患者さん・学生相互作用である。あくまでロールプレイだから、実際の医療現場で体験する厳しさは皆無である。現実世界では“楽しむ”などという言葉を使う余地はないだろう。

結局この2ヶ月の実務実習事前学習でわかったことは、自分は人が好きだということ。薬剤師の資格を取得でき、めでたく就職できた後で、その仕事を“楽しい”と言えるようになったら幸せなのだが。

|

« 2年と3ヶ月後 | トップページ | 素振り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感!!!!
わたしも人-物より人-人がいいなぁupup
結局人が大好きらしいですheart

あしたがんばろ〜(^o^)shine

投稿: りえ | 2010年12月10日 (金) 10時57分

ですよね。りえさんからはそんな雰囲気が伝わってきます。

明日頑張りましょう!

投稿: シュナッペル | 2010年12月10日 (金) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/50257311

この記事へのトラックバック一覧です: 結局人が好き:

« 2年と3ヶ月後 | トップページ | 素振り »