« 三回確認 | トップページ | 一次情報と二次情報 »

2010年12月22日 (水)

高血圧治療薬

昨日考えたゴロあわせ

Antihypertensive2

このブログの読者に降圧薬の種類を述べたところで釈迦に説法。

一歩進んで降圧薬の組み合わせを覚えるにはどうだろう(日本高血圧学会作成、高血圧治療ガイドライン2009)。ゴロは右上から時計回りに並んでいるので、下図の太線とあわせて視覚的に覚えて欲しい。

Antihypertensive1

え?これもすでにご存じですか。

|

« 三回確認 | トップページ | 一次情報と二次情報 »

薬学」カテゴリの記事

コメント

昨日無事にOSCE終えました、半分ほっとします
個人的にHTN薬は作用機序から攻めた方が好きですね


作用系統が同じARBとACEI併用は相乗効果なし

β遮断はMDの腕が問われる程サジ加減が必要
RAA系のR受容体はβ2でARBとACEI併用は
"上流"を抑えるので無意味
利尿はイオンバランスに影響するので不可
"ジピン"のみ併用可


ガイドライン外の使い方は保険非適応に
なるので処方監査時にも役に立ちます

投稿: 魔法使いの弟子 | 2010年12月24日 (金) 09時15分

利尿役とCa拮抗薬の併用は「どちらも安い薬だから?」と先生が仰っていました。

OSCEお疲れ様でした。CBTに向けて頑張りましょう。

投稿: シュナッペル | 2010年12月24日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/50363941

この記事へのトラックバック一覧です: 高血圧治療薬:

« 三回確認 | トップページ | 一次情報と二次情報 »