« アリゾナとジョン・レノン | トップページ | π-π相互作用 »

2010年12月 8日 (水)

ヒトが死ぬこともある重大な事故

次の土曜日におこなわれるOSCEの説明があった。しかし、箝口令が敷かれたので詳細はブログに書けない。自分は海上保安庁の職員でもないしジュリアン・アサンジでもないからね。

実務実習事前学習、午前中は疑義照会と薬局応対。

昼休みに実験(苦笑)。

午後は水薬と軟膏と散薬の調製、そして、注射剤の混合。ここでまさかの投薬ミス。選ぶ薬品を間違えた。居残り実習決定である。

あれ、実習の内容は話題にして良いのかな。普通の講義・演習だから良いか。

|

« アリゾナとジョン・レノン | トップページ | π-π相互作用 »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

こちらのこの1週間の実習内容は計数調剤、散剤監査、無菌点滴調製、薬局対応、入院者対応・・・

何が出るかはもちろん知らされてませんが・・・

投稿: 魔法使いの弟子 | 2010年12月10日 (金) 10時15分

魔法使いの弟子さん、こんにちは

計数調剤は2回しか実習で練習していません。そのうち1回は自由参加の日だったのです。

これで本番に計数調剤だったら…。

投稿: シュナッペル | 2010年12月10日 (金) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/50248943

この記事へのトラックバック一覧です: ヒトが死ぬこともある重大な事故:

« アリゾナとジョン・レノン | トップページ | π-π相互作用 »