« 近況:ご入学おめでとうございます | トップページ | イタリア・クエスト: »

2011年4月 6日 (水)

今年度の時間割

今年度は前期と後期、それぞれに実習があるのでレギュラーな講義を取ることはできない。時間割はそもそも必要ないのだが、参考のために6年生のそれを見てみる。

何と、臨床薬学特論5コマの中から3コマ必修で取らなくてはならない。1単位の講義なのでそれほど負担ではないが、それにしてもなぜに最終学年に必須講義を開講するのだ。後期では開講されないから落としたら即卒業取り消し。保険の意味で4コマは受講申請をして、実際に座っていなければならない。

薬事法規と日本薬局方概論も開講される。それぞれ1単位。これは選択科目だが、興味があるから受講することになるだろう。都合4+2単位。

気になるのは臨床薬学特論V。1単位の講義なのに授業コマ数では15コマ。タイムコストパフォーマンス悪い。15コマなら2単位分である

まさかカリキュラムの間違いじゃないよね。

|

« 近況:ご入学おめでとうございます | トップページ | イタリア・クエスト: »

大学での講義・演習・実習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/51312133

この記事へのトラックバック一覧です: 今年度の時間割:

« 近況:ご入学おめでとうございます | トップページ | イタリア・クエスト: »