« 連休も終わりです | トップページ | 確率で議論するやつは、信用するな »

2011年5月 9日 (月)

失敗に学ぶ

来週の薬局実習まであと一週間。研究室での実験もクロージングモードである。切りの良いところで打ち切って、実習終了後には真っ先に実験を再開できるよう準備を整えておく。

昨年研究室に配属されてから一年あまり。だいぶ実験にも慣れてきた。とはいえ、数々の失敗をしてきた。1週間無駄にしたこともある。それでも、失敗を二度と繰り返さないを合い言葉に頑張ってきたつもりである。

つまり、一回目の失敗は笑い飛ばす。

happy01

最近では1000年に1回の自然現象により、大変な問題が持ち上がっている。これをきっかけに、新規建設は当面の間凍結、という判断になるのはうなずける。そうはいっても、将来的にそれらを廃止にしようという主張には賛成できない。失敗に学ばなければ、人間として技術の進歩はないではないか。

次は1000年運用できるシステムを作ります。

何故その一言が言えない。研究でもそうだし、政治の世界でも、何でも同じだ。腹の底から“やってやる”という気概を見せないと、何事も成功しない。

|

« 連休も終わりです | トップページ | 確率で議論するやつは、信用するな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/51628874

この記事へのトラックバック一覧です: 失敗に学ぶ:

« 連休も終わりです | トップページ | 確率で議論するやつは、信用するな »