« 研究室に復帰しました | トップページ | 私のTOEIC勉強法 »

2011年11月25日 (金)

個人情報漏洩なのか?

Dsc_432501board 

浪速大学医学部医学科の掲示板である。オープンスペースに設置されている。国立大学法人は私立大学に比べて地域に開かれた大学なので、散歩する近所の人も見かけるし、朝夕の通学路として利用している高校生も目にする。大学自体を目的地として入構してくる業者さんもいれば、付属病院に来られる患者さんもいる。不特定多数の方が歩いているキャンパスだから、写真のような掲示板は万人の目にさらされていると考えたほうがよい。

この掲示板をウォッチしているとなかなか有益な情報が得られる。奨学金や授業料免除、健康診断など他学部の学生でもリマインダーとして重要な情報などなど。

そうそう、そろそろインフルエンザワクチン接種の時期だね。この掲示板を見て思い出したよ。

もっと面白いのは定期試験の結果だ。その告知方式には三種類が存在する。試験にパスできなかった人の学籍番号を掲示するもの、学籍番号とともに氏名を掲示するもの、それに加えて試験の出来具合を掲示するものである。

個人情報の保護がうたわれて10年ぐらい経っただろうか。その認識も社会に広く浸透している。医学部の付属病院で個人情報が漏洩したら大問題である。それなのに学部の試験成績の結果はだだ漏れの掲示板に張り出されている。このギャップ。

漏洩ではない、意図的に知らしめているとしか思えない。

追試の告知が張り出されたらデジカメで撮影している。20年、30年が過ぎて自分がヨボヨボになった時、お世話になるドクターが浪速大学医学部医学科卒業であるかもしれない。その時には「先生、○○の追試は難しかったですか」と、世間話をしてみたいのだ。

|

« 研究室に復帰しました | トップページ | 私のTOEIC勉強法 »

浪速大学紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/53334198

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報漏洩なのか?:

« 研究室に復帰しました | トップページ | 私のTOEIC勉強法 »