« 工務店なみに仕事が速い | トップページ | ミスド »

2012年3月15日 (木)

TAどうする

薬学部で4年間を過ごすと、TAにお世話になる機会がいかに多いかよくわかる。実験・実習・演習科目は必ずと言っていいほどTAさんがつく。

教員が少ないからTAさんが多いのか?ほかの大学ではどうなのだろう。

来年度のTA募集の締め切りが今日、3月15日だった。基本的にM1以上からの募集だが、薬学科の5年生と6年生も応募できるようである。

どうしようかなぁ。

小金もほしいところなのでかなり迷ったが、6年生としての1年間が見通せなかったので、結局パス。就職活動に長期課題研究のまとめ、必修の講義に薬剤師国家試験へ向けての勉強など6年間で一番忙しい一年になりそうだ。

TAをする時間に縛られてバタバタするのは嫌だからね。

|

« 工務店なみに仕事が速い | トップページ | ミスド »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/54228673

この記事へのトラックバック一覧です: TAどうする:

« 工務店なみに仕事が速い | トップページ | ミスド »