« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

講義の木曜日

朝一番で生ものの世話。予定していたよりも成長が良くない。さて、どうしたものか。

2限は講義、発展途上国における感染症の現状と対策。本日のテーマはHIV/AIDSの現状と対策について。この3月までタイにある浪速大学の感染症研究センターでお仕事をされていた先生が講師。東南アジア、主にタイにおけるHIV/AIDSについて。

3限は薬事法規。講義時間の半分は睡眠学習になってしまった。先生には失礼なことをしてしまった。教室を見回すと、突っ伏して寝ているヒトもちらほら。自分が寝ていて言うのもなんだが、これはまずいよなぁ。

4限は臨床薬学特論IV。今日は臨床試験部の方のお話。臨床試験部は病院内で行われる治験サポートする部署です。薬剤師の方もCRC(臨床研究コーディネータ)として働いていらっしゃるそうです。

講義最後の質問受付時間。“薬剤師の資格を取った後に臨床試験部でCRCとして働くにはどうすればよいですか”と、誰かに質問して欲しかったのだが。

今日の講義は3コマ。その後で、実験計画の再考。昨日立てたそれが間違っていると発覚。やっぱり、自己監査も大事だね。

帰りの通学電車内で爆睡。週の半ば、木曜日が疲れのピークだな。

100日連続ブログ更新挑戦中。33日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

昔の自分

卒業写真といえば、昔は大学図書館に毎年の入学アルバムだとか卒業アルバムが配架されていたものである。アルバム出版社から寄贈されたのか、図書館が購入したのかは不明だが。

それが、10年ほど前からぱったり見なくなった。おそらく購入をやめたのかもしれない。予算の都合か。それだけではない。それまであった古い卒業写真も事務所の奥へ撤去されてしまった。

原因は個人情報保護法だな。

20年以上も前の卒業アルバムを見るとびっくりする。卒業生の実家住所まで載っているからね。最近のアルバムはさすがに載せていないと思うが。

そんな個人情報に敏感な図書館だが、薬学部図書館には古い卒業アルバムが数冊だけひっそりと置かれている。ページをめくると、いま学部で教鞭をとっていらっしゃる先生方もちらほらと写っている。卒業生としてであったり研究室のメンバーとしてであったり。

おぉ、シュナッペルも写っているよ、薬学部ではないけれど。これは知っているヒトが見なければシュナッペルと認識できないな。

よし、2012年の6月中にピンポイントで過去の卒業アルバムの中からシュナッペルを指摘してくれたヒトに、薬食の唐揚げ定食を謹呈しよう。ただし、先着3名様までね。

100日連続ブログ更新挑戦中。32日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

ワニ博士は男の子

吹田キャンパスで暮らしていると、豊中キャンパスの事情に疎くなる。今日、たまたまボールペンを買いに入った豊中の生協で、ワニ博士を発見した。

しかも、大!

Dscn906401wani

ワニ博士についてはたびたびこのブログでも紹介したが、今回のワニ博士は大サイズ。今までは非売品とばかり思っていたこのサイズが、豊中の生協で販売されている。

なぜ、吹田の生協には置いてないのか。豊中キャンパスでの講義を受講していなかったら、販売に気がつかず卒業してしまうところだった。

ディテールを見てみよう。サイズは高さ約60cm。過去の特大ワニ博士は腹に実践センターのロゴが縫い込まれていたが、今回のワニ博士はブレザー着用。胸の合わせから考えて、男の子である。この服がまた可愛い。作りもしっかりしている。ネクタイ着用で男前。

Dscn906803wani

顔をアップにしてみれば、お目々がぱっちりしていて可愛いね。

気になるのはそのお値段。

Dscn906702wani

一万六千円。ワニ博士の目のように目玉が飛び出る値段だが、その大きさから考えれば妥当な値段だろうか。ただし、あのブレザーのような衣類は含まれない。生協の方に聞いたところ、相談すれば特注で服も作ってもらえるという。おおよそのお値段は3-4万円とのこと。

ひぇー。

おなかに刺繍をすることも可能だとか。作成会社と相談してまずは見積もりから。“ドクター・シュナッペル”とでも縫い込んでもらおうか。

目の飛び出る値段だが、今月から2,000円ずつ貯めよう。来年頭には購入できるな。

100日連続ブログ更新挑戦中。31日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

写真撮影

本日は卒業アルバムの写真撮影。研究室単位のやつです。ラボの全員で撮影した後は、B4とB6、M2、D3の卒業年次のヒトは個人撮影。

今日撮影だということをころっと忘れていた。ふざけたシャツにぼさぼさの頭、ひげも剃ってないよ。集合写真ならそれもあまり目立たないが、個人撮影ではむさ苦しい顔写真になってしまう。

ということで、本日の個人撮影は遠慮させていただいた。

将来、自分が何か不始末をしてしまった時や、大事故に巻き込まれ死亡した時、メディアに使われるのは大抵卒業アルバムの写真。たとえ遺族が写真の提供を拒んでも、何千人といる浪速大学の卒業生の誰かは、勝手にアルバムを提供するだろう。

卒業アルバムぐらいはスーツ着てネクタイしめて写りたい。

100日連続ブログ更新挑戦中。30日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

大阪マラソンの抽選結果はいつ?

今日は11kmほどジョギング。大阪マラソンでの完走を目指してます。

100日連続ブログ更新挑戦中。29日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

加賀温泉に行きたくなたよ

今週は一日平均睡眠時間が6時間を切るというハードな一週間でした。

sleepy

Lady Gagaは超セレブですが、今日はLady Kagaを発見しました。このノリでLady SagaやLady Sigaもありそう。

100日連続ブログ更新挑戦中。28日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

長期研究課題発表会

長期研究課題発表会、いわゆる卒論発表会である。その日程は2012年の12月5日(水)と決まった。論文提出は3日(月)。

決まったというよりも、決まったらしいと言うのが正解か。臨床薬学特論IIIのレジュメが講義室に落ちていたのだが、その1枚目に書いてあったのだ。

こんな大事な情報が講義の中でしか伝達されない。しかも、選択の講義。それじゃダメジャン。

この講義自分以外は全員受講しているのか?たまたまレジュメを拾わなかったら、知らずに終わるところだったよ。

100日連続ブログ更新挑戦中。27日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

満腹

今日は6限7限が授業で家に帰り着くのは23時頃。それでは体が持たないのでキャンパス内で晩ご飯を食べて帰った。

くじら屋である。

入り口で男性が回数券を販売していた。270円券が11枚で2,700円なり。購入する冊数が増えれば、さらにおまけがつくという。10冊買えば11冊分で27,000円なり。270×11×11=32,670円が27,000円だからかなりお得だ。

しかし、そうそうくじら屋にはいかないので、とりあえず1冊購入。

Dscn906202kujira

で、本日はこの券を2枚使って540円の満腹定食を食べてきた。鶏天である。ミョウガと大葉の香味野菜がアクセントになっていておしゃれ。やさいの小鉢もついてヘルシー。美味しゅうございました。

Dscn906001kujira

100日連続ブログ更新挑戦中。26日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

レポート提出

本日、生物分析化学のレポート提出。課題は講義の感想をA4で1ページ以内というもの。感想というと、何を書いても許されるような気もする反面、何を書いて良いか迷う。

出席も取らない講義なので、これで単位は確定か。もちろんSを期待。

全8回の講義のうち一人目の先生6回分の感想を提出した。来週からは別の先生により2回の講義が行われる。レポートも提出したし、残りは欠席しそうな予感。

100日連続ブログ更新挑戦中。25日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

そりゃ待ちますよ

実験の話。

学部の共通利用器機の利用予約を16時から入れていた。思いのほか作業が順調に進んだ。1時間予約を早められないかと利用器機ネット予約にアクセスしてみたものの、直前まで埋まっていてガックシ。

そう上手い具合に話は進まない。

16時になって機械の前に陣取ると、あれ、装置の立ち上げが済んでいる。ラッキー、と心躍らせたは良いが、程なくして使用者が現れた。自分が予約を入れる時間を間違えたか?一瞬心臓がチジミ上がる。ラボ内で粗相をしても肩身が狭いのに、対外的に不始末をしでかしたら、みなに迷惑がかかる。

足の先まで凍り付いたが、話を聞いてみるとその方は16時まで利用予約を入れていた方でした。試料の準備に手間取ったとのお話し。そういうこともあるよね。

16時からの予約は自分なのでそのまま自分が使っても良かったが、とびきりのスマイルで事情を説明されたら、どうぞお先にお使いくださいと、無意識に言葉が出てしまった。

人間、笑顔が大事だよ。

ホントにすてきだった。今週一週間はその笑顔を思い出すだけで辛い実験も乗り越えられる。

happy01

第97回薬剤師国家試験の話。学部の先生から連休前に問題のPDFファイルがメールで送られてきた。今日は、解答がメールで送られてきた。自己採点してその結果を返送するお約束。

うーん、なんだか面倒だなぁ。授業の単位とも直接関係ないし。

かといって、そのまま放って置くのは、国試全員合格に向けてご尽力されている先生方に申し訳ない。頑張ってEXCELファイルに入力しますか。

100日連続ブログ更新挑戦中。24日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

日食とドリカム

今日は日食。いつも通りに通学していたら、金環日食の時刻は地下鉄の中。今日は30分早起きしてその時間帯を千里中央で迎えた。

Eclipse

東に視界が開けた公園のベンチに陣取る。3ヶ月前から購入済みの日食メガネをかけてみてびっくり。太陽の輪郭がくっきり見えるhappy01!もうすでに右上が欠けている。

今日はあいにくの曇り空だが、それでもその合間合間にオレンジの太陽がくっきり見える。紙製の安っぽいメガネでもすごいポテンシャルだなぁ。

で、見所の金環日食はというと、ちょうどその時は雲に隠れてスッキリ見えなかったのですよ。テンションダダ下がり。生きているうちには二度と見ないだろうなと考えると、もっと感動しなければいけないのだろうけれど。

それよりもなによりも今日一番感動したこと。ドリームズ・カム・トゥルーが1991年に発表した『時間旅行』という曲で、今日の金環日食に言及していることだ。

指輪をくれる?ひとつだけ2012年の金環食まで持ってるから(JASRAC不許可)

そして21年経った今でも彼らが現役でいることだ。今日の感動はこの一点に尽きるね。

100日連続ブログ更新挑戦中。23日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

キンカンジャム

海外通販でサプリメントを良く購入する。何せ、安いから。まれに商品に瑕疵があったり、品数が足りなかったりすることもあるが、気にしない。TOEICテストのダブルパッセージのようなメールを送ることもない。

めんどくさいから。

多少のリスクを考慮しても日本で同じ製品を買うより安いからやめられない。

Dscn901901kumquat

上の写真はサプリとチョコレートを購入したときにおまけで送ってもらったジャム。Kumquatってなんだかわかりますか?シュナッペルはわかりませんでした。辞書を引くと、キンカン。柑橘系の小さな実です。

キンカンジャムを食べた味は…。うーん、キンカンの味は薄い。柑橘系の香りはするのですが、キンカン?

このキンカンジャム、サイズは1オンス、約28g。ラベルには黄色いキンカンの絵が。

キンカン、キンカンってなぜ繰り返すのか。それは明日の朝に金環日食が見られるから。

100日連続ブログ更新挑戦中。22日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

土曜の夜は飲み!

ということで、女性四人と千中で飲み会。面白いネタも仕入れてきたよ。BioRadのCMです。

たくさん食べて、笑って、元気になった。

100日連続ブログ更新挑戦中。21日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

OPACで目から鱗

AKB48、名前だけは聞いたことがあるが、秋葉原由来だよね。NMB48は難波。SND48は仙台発のユニットか?

Nature Structural Biology、略せばNSB。浪速大学のOPACでも洋雑誌は3文字検索ができるという。スゲー。今まで“Nature Structuar Biology”とか入力して、

ヒット件数が0件です。別の検索語を入力してください。

と悲しいメッセージを何度も目にしてきたが、3文字検索が可能ならこんな思いはしなくても良い。

こんな小技を生命科学図書館のリファレンスコーナーで教えてもらったよ。

ちなみにNMBは“Nuclear medicine and biology”がヒット。AKBはなんだろう。気になった方はこちら

100日連続ブログ更新挑戦中。20日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

発展途上国における感染症の現状と対策

発展途上国における感染症の現状と対策 1単位 要件外

薬学という学問は非常に幅の広い学際的な学問である。物理・化学・生物から分子生物学、遺伝子工学、生理学、免疫学、薬理学、薬物治療学、薬剤疫学、臨床薬剤学、などなど、これでもすべてではない。

すべての分野でエキスパートになれたらいいのだが、それば無理。自分の場合はエキスパートになることすら無理だから、特定の分野を重点的に勉強できればいいかなと思っている。

シュナッペルが選んだのは感染症と生活習慣病、そして癌治療。

というわけで、卒業要件にカウントされないにもかかわらず、グローバルコラボレーションセンターが開講するこの講義を受けている。

この講義、開講場所が薬学部棟という理由はグローバルコラボレーションセンターと薬学部の共催だから。受講生は薬学部生と人間科学部生が半々といったところ。人科では研究手法をフィールドワークとする学生が多く、途上国をテーマにフィールドワークに出かける人も多いという。それでこの講義に人が集まるのだ。

講義内容はタイトルの通り、感染症と発展途上国におけるその現状について。その比率はというと、今まで5回の講義を合算するとで感染症7割、途上国の事情3割といったところか。人科の学生さんがいるので感染症のベーシックな話から始まってしまう。しかも、オムニバス形式で講師が変わるので、そのたびに免疫の話が取り上げられたり。

これはちょっとなぁ。

今日の講義ではHIV・AIDSと結核について。配られたレジュメを見た瞬間、学部レベルの話とわかりガックリ。それでも我慢しながら聴いていたら、抗結核菌薬のINHがイソニコチン酸ヒドラジドであることを知ることができた。

Inh

言われてみれば、名前の通りの構造であるし、それを略してイソニアジドである。これには初めて気がついた。

講義を聴いていると何か一つは得ることがあるものである。

100日連続ブログ更新挑戦中。19日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

天国に持っていく映像

メディア技法と表現リテラシーの講義で、「一時間後に天国に行く予定だが、1分間の長さのビデオだけ持っていくことが可能できる。それを今から撮影してきて」と天使から告げられたというのが前回までのお話。詳しくはこちら

自分の作戦では最愛の人を1分間撮影するというものだが、それは講義中なので不可。それならばとハーゲンダッツを食べる様子を自分撮り。

受講者の作品を鑑賞してみると、おおむね三つに分類された。一つは、食堂に行って自分の好きなものを注文し食べるという食欲系。

二つ目は思い出を収めた映像。ある人は携帯に保存されていた今年の開けおめメールを10通ぐらい撮影していた。ある人はiPhoneやパソコンに保存されていた思い出の写真を撮影していた。ある人は下宿に帰って卒業アルバムや恋人の写真を撮影していた。

これは見ているほうが気恥ずかしいビデオ。他人のプライバシーを垣間見れるのは源氏物語のようで、それはそれで楽しい。あなたなら、たかが講義で(先生、失礼)赤の他人の受講者に恋人の写真を見せられる?家族の写真を見せられる?逆に、見ているほうが申し訳ない気分である。

自分にはちょっとできないな。

第三のパターンは近しい人との触れ合いを撮影するパターン。吹田での講義だから参加者も吹田民。課題を撮影する30分の間にラボに戻って友人を撮影する時間は十二分にある。

参加者すべての作品を鑑賞してみて思ったことは、天国で食べ物の映像を見たいとは思わないだろうなという感想。死んだらおそらく食欲もなくなるだろうから、ハーゲンダッツを食べるシーンはすぐにお蔵入りだ。

それよりも第二第三の映像を天国に持っていきたい。思い出の写真、かつての友人や家族との日常の何気ない会話を見たいと思うだろう。それを見ながら彼らが早く天国に来ないかなぁと待ちわびるわけだ。

結局のところ、人は人とつながってしか生きられず、その中でも良い思い出だけを糧にできたら幸せなのだ。そんなことを考えさせられたメディア技法と表現リテラシーである。

今ブログ記事を書いていて思ったこと。この日は参加者に対してデジカメの数が足りず、自分は二人組で一台を使用した。この時

君を一分間撮影していいかな?天国では君の映像を見て暮らしたいんだ

と、真顔で言ったら、ちょっとは関係も進展したかもしれない。

100日連続ブログ更新挑戦中。18日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

Wikiペディア

とある講義でレジュメを見たらウィキペディアからの引用が。なぇ~。先生曰く、

ウィキペディアは信頼性は低いですが、一般人がその項目に対して持っている認識を知るには最適

だそうである。物は言い様。ウィキからのコピペは簡単だからね。

pen

浪速大学のデータベースサービス、SciFinder Webの同時アクセスが無制限になった。従来は13だそうである。13でも浪速大学の構成員数を考えると膨大な金額だろうが、接続数無制限…。金額の想像もつかない。

shadow

知的財産法1の教科書、「標準特許法(第四版)」買おうかな。配布されるレジュメに条文が載っていないから、講義を聴いていてもチンプンカンプンだ。法学部生は六法全書(?)をたいてい持っているようだ。さすが法曹界を目指す人たち。

講義が終わったら多分二度と見ないから、図書館で借りるか、条文だけをネットでダウンロードして印刷するか…。

100日連続ブログ更新挑戦中。17日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

労働基準法、そんなの関係ねー

社員から自殺者を出した飲食系の社長が「天地天命に誓ってうちはブラック企業ではない」とツイッターでつぶやいたところ、「労働基準法に誓ってください」というリプライがあったという。

笑えない。労働契約を結んだ社員なら一応は労働基準法で守られているが、その法律は学生には適用されないからな。

全国の学生さん。追いつめられて自殺なんかしちゃダメだよ。できないと思ったら、カラ元気を見せずにサボることも大事。

マジで心配である。

100日連続ブログ更新挑戦中。16日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

100%じゃない

昨年度末の第97回薬剤師国家試験。浪速大学の6年制1期生は全員合格だった。今日小耳に挟んだところでは、アズマ大学では全員合格ではなかったらしい。

浪速大学が束になってもかなわない(?)彼らなら、1ヶ月も勉強すれば余裕で合格できる試験内容だったのに。

6年制が始まり薬剤師免許取得を目指す層と研究志向の層がきっぱり別れたと言われている。アズマ大学の6年制卒業者も前者かと思いきや、案外研究志向の学生が多かったのか。

それなら免許はいらないよな。

cafe

冷蔵庫を買い換えた。新しい冷蔵庫の冷えること冷えること。昨年の夏、氷ができなくてイライラしたのはなんだったのか。

冷たいビールを飲めることと同時に電気代の節約も期待でき、買い換えて良かった。

100日連続ブログ更新挑戦中。15日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

メディア技法と表現リテラシー

メディア技法と表現リテラシー 2単位 選択

コミュニケーションデザインセンター(CSCD)開講の講義。木曜日の6限と7限で、終了時刻は夜の9時10分。終わるころにはヘトヘトに疲れる。ただし、隔週だから時間的には通常の2単位、1コマの講義と同じ。

オムニバス形式でCSCDの先生が担当。内容は最近のデバイスを使ったコミュニケーションと表現の可能性を学ぶ。

たとえば5月10日の講義では映像を使った表現方法につて。授業時間内に簡単なビデオをデジカメで撮影。受講者の作品を鑑賞し批評しあう。

お題の一つはリュミエール・ルール。リュミエール兄弟は世界で初めてシネマ作品を一般に公開した人物。その作品がこちら。

その特徴をあげると

  • カメラは固定
  • 無音
  • 編集なし
  • エフェクトはもちろん無し
  • 画角固定
  • 48秒

である。これをそのまま束縛条件にしたのがリュミエール・ルール。

  • カメラ固定
  • 音は入れない
  • 編集しない
  • エフェクトをかけない
  • ズームしない
  • 1分間

である。第一のお題ではこのルールに従って1分間の映像を撮影する。講義室が人文科学部だったので、受講者はその周辺で撮影。自分はモノレール阪大病院駅前周辺で撮影。

で、撮影後は鑑賞会。自分の作品に正直な感想を述べると、つまらん。漫然とデジカメを固定していただけでは、見ている人を引き込む映像は撮れない。60秒を綿密に計算し尽くさないと、いい絵は撮れない。

このお題、17文字に季節を切り取る俳句のようである。逆に、このルールを上手に使えばYoutubeで百万ビューを獲得できる絵も撮れるな。

次のお題も一分間、無音、編集無し。ただし、今回はズームと振りはあり。

天使がやってきて1時間後に天国に連れて行かれると告げられる。1分間の映像を一つだけ持って行けるので、それを撮影しておいで。

というお題だ。そりゃ、大切な人の笑顔を1分間で決まりでしょう。

と思うのだが、あいにく席を並べる人は最愛の女(ヒト)ではなかった。1時間後に死ぬとはいえ、これは授業だから、撮影に許された時間は30分ほど。この短時間で何を撮れというのだ。それならばとウケに走るシュナッペル。

阪大病院内のローソンでハーゲンダッツを購入。思いっきり美味しそうに食べる様子を1分間撮影。

で、鑑賞会。自分の作品。受講者の方々からは笑い(失笑?)もいただきましたが、あらためて大きなスクリーンで鑑賞してみると、これを天国でみたいとは思わないなぁ。演技がオーバーアクション、全く自然じゃない。美味しい振りもせず、むしろ淡々と食べる様子を撮影すれば良かった。ハーゲンダッツはそれ自体が美味しいのだから。

他の参加者はというと、かなりまじめに撮影に取り組んでいた。

少し話が長くなるので、続きは次の記事で。

100日連続ブログ更新挑戦中。14日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

くじら屋の酢豚

家に帰っても1人なので、たまには外食。くじら屋の夕定食。本日は酢豚です。

Dscn901501kujira

美味しくいただきました。

100日連続ブログ更新挑戦中。13日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

初物

朝の通勤電車で。扇子を使うおじさんを発見。もうそろそろ夏だなぁ。

二限は「発展途上国における感染症の現状と対策」。薬学における自分のテーマは生活習慣病と感染症。それが理由でこの講義も受講している。本日の講義テーマは途上国における感染症。英語ならdevelopping countryと記される途上国だが、何がdeveloppingなのだろう。真っ先に思い浮かぶのは経済が発展中。経済だけではなく、衛生環境だとか、感染症対策がdeveloppingな国も途上国。これを広げて考えれば、たとえ経済が成熟した国でも道徳観念が未発達なら「途上国」と考えるべきだ。

などと、感染症とは無関係のことを考える。

三限は「薬事法規」、完全に睡眠学習。「認証」に関する重要なことを先生が説明してくださったような気がするのだが。

四限は「臨床薬学特論II」。本日は臨床試験のデザインについて。日々研究室で行っている実験でもそうだが、得られたデータを解析する前には、データを得るために実験を計画する。臨床試験も同様で、データを解析する前には試験をデザインする。データが有益で価値のあるものにするための、試験に費やす人的・金銭的・時間的コストを最低限にするための、試験に参加してくれる人の利益を最大限に守るためのプランを考える。

今日の先生は医学部の先生なのだが、講義の端々から優秀感を垣間見ることができた。浪速大学の先生は皆大抵優秀だが、医学系研究科の先生はまた次元が違うなぁ。

その後、ちょいと実験。ここ二週間で少し進歩できる結果が得られ、ちょっと満足。良い気分でくじら屋へ行く。

五限と六限は「メディア技法と表現リテラシー」。なかなか面白い講義だったので、これについては項をあらためて書くとしよう。

疲労困憊で家に帰ると、暴走族を追いかけるパトカーのサイレンが聞こえる。

夏だなぁ。

100日連続ブログ更新挑戦中。12日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

ラボの昼休み。若い人たちがフェイスブックについてワイワイやっているのを、サンドイッチをぱくつきながら横目でチラ見。

自分にはついて行けない世界だ。写真が数多く公開されているけれど、何を好んで自分のプライバシーを世界にさらけ出すのだろう。

自分は将来、諜報機関で働きたいと思っているので、顔写真が世間に知られてはまずいのだ。自ら衆目に晒される必要はない。

それはさておき、シュナッペルのネットリテラシーを冷静に評価してみると、ブログ止まり。そのブログですら、思考がダダ漏れしているだけで、“書いている”と言って良いものかどうかもあやしい。

ブログをやっていてそこから有益な情報が得られたという記憶は過去にないし、ツイッターでは言わずもがな。

昔はネット検索できない年上の人を哀れんでいたものだが、客観的に考えて、今では自分が哀れまれる立場である。

penguin

最終学年のこの時期にもなると、内定をゲットして就活に終止符を打った同級生も多数。さすが浪速大学薬学部である。有名どころの企業に決まっていくんだな。

その反面、まだまだ頑張り途中の人も。この人はおそらく最初の方で決まるんじゃないかな、という予想がことごとく裏切られているのだ。

自分の眼が曇っている?彼らとは5年のつきあいである。多くの良い面を見ている。企業の人事担当の人よりは、その人物を深く知っていると思うんだけれど。

そこで思うのは、大学生活における就活は一つのイベントに過ぎないのだ。それと“働くという事”は全く別。就活を素早く切り抜ける人は働く能力に長けた人ではなく、就活リテラシーが高い人なのだろう。

良く聞かれる研究テーマも本人が考えたわけではない場合が多いし、エントリーシートだって必ずしも本人が書いているわけでもないだろうし、大学教授の推薦書ですら、大学教授が書いているかあやしい。

就活で高得点をマークするには、なにかコツがあって、それを要領よく会得した人が就活をあっさり切り抜けられる。

まぁ、自分は人事の経験など無いから全くの想像なのだが。

100日連続ブログ更新挑戦中。11日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

10セメスターまでの成績が出そろった

KOANの掲示板はほぼ毎日チェックしているが、成績をチェックすることは滅多にない。ひさしぶりにチェックしてみたら、10セメで取得した講義・演習の成績が付いていた。

  • 実務実習(病院) 12単位 合
  • クリニカルサイコオンコロジーの理論と実践 欠席

SABCでの評価が付かなかったので、GPA計算への算入は無し。9セメスター終了時のGPAと同じです。この値は今後も大きく変わることは無いだろう。

Gpa_10semester 新入生の皆さん、GPAを上げたいなら5セメスターあたりまでが勝負ですぞ。

100日連続ブログ更新挑戦中。10日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

就職難だね

ラボインしてすぐに、生もののメンテナンス。自分より早く四回生が実験を開始していてビックリ。まだ五月なのに。エグゾーストしないようにね。

で、一限は生物分子化学。タンパク質を改変させてヘムに対してどんな影響があるのか調べる話。ストーリー性があってワクワクさせる講義。先が気になる気になる。しかし、スペクトルが出てきたあたりから、聞いていて道に迷ってしまう。

専門家なら、何カイザーが何に対応するか頭に入っているからすんなり聴けるのだが、素人にはそれができない。いちいち前回のノートを見返さないと数字の意味が分からない。それをやっていると、話についていけなくなる。

電気泳動のバンドとスペクトルをこれでもかと見せつけてくる講義はあまり好きじゃない。

講義終了後は生もののメンテナンス再開。

お昼ご飯をさっくり食べる。そして、家に帰りたくなる。

まだ帰るには早いので、医学部生協へ買い出し。と、医学部基礎研究棟の入り口で、昔お世話になった先生とばったり落ち合う。そして長話。

誰にトラップされたか(誰をトラップしたか?)、わかる人にはわかりますよね。

いろいろと近況話を聞かせていただいた。どこも就職難なんだなと実感。早めに決断した自分は正解か。

図書館で、今日のセミナーの予習。質問対策だ。

で、そのセミナーは長丁場となりました。疲れたよ。

100日連続ブログ更新挑戦中。9日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

大学行くのヤダ

あと20分で大型連休も終わり。

明日、大学に行くの嫌だ。

100日連続ブログ更新挑戦中。8日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

昭和町のイタリアン

大型連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。天気も良く外出には最適ですが、シュナッペルは家で勉強しています。国家試験の過去問を解いています。

そういえば、二回生の時にも家にこもって化学実験のレポートを模写していました。

今日のお昼は気晴らしに外食。昭和町のイタリアン、オルガニコに行ってきました。イタリアの白ワインをグラスでいただいていたら、二年前に行ったイタリア研修旅行を思い出して、また行きたいという欲求がムラムラと。

とりあえずは、デジカメ写真を眺めて思い出に浸ります。

その後に、昭和町の町屋を散策、『宇宙兄弟』の三巻を買って帰りました。予想ですが、真壁シンジは事故で死ぬんじゃないかな。

100日連続ブログ更新挑戦中。7日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

久しぶりの自作語呂合わせ

Goro_20120504ASTとALT、組織により存在比率が違いますが、ASTは心筋>肝臓>骨格筋、ALTは主に肝臓に存在する酵素。

Goro_20120504b ビタミンDの活性化について。肝臓で25位が水酸化された後、腎臓近位尿細管で1α位が水酸化されます。

100日連続ブログ更新挑戦中。6日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

『宇宙兄弟』

大型連休初日。近所のジェラート屋さんへ。塩バニラとレアチーズのダブルで380円也。うまー。

書店まで散歩。今話題の『宇宙兄弟』。面白そうである。買うかと思うが、10巻以上既刊。全部読むにはお金がかかるなぁと躊躇。

晩ご飯は近所のお寿司屋さんへ。初物のハモをいただきました。これもウマー。締めは、パブでヒューガルデン。これもウマー。

100日連続ブログ更新挑戦中。5日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

ゴロのホン

医学部生協をブラブラ。看護師国家試験関係の参考書も置いてある。

山越 麻生: みんなのゴロ―看護師国家試験のためのゴロ本

山越 麻生: みんなのゴロ―看護師国家試験のためのゴロ本

この本、なかなか良い。内容的にも覚えたい事項のゴロがゴロゴロ。

自分で考えるゴロには限界がある。どうしてもエロ系かシモ系に走ってしまうのだ。人前で言えるゴロを身につけたいよね。それなら、人が考えたゴロを覚えよう。

値段も1,500円(税別)とお手頃。買おう。

もう一冊、

: Dr.Kのスーパーフレーズ

Dr.Kのスーパーフレーズ

こちらは医師向けのゴロ集。4,800円(税別)は、内容の難しさよりも、ターゲット層を考えた値段設定か。これは買えないな。

薬学生向けのゴロ集って、無いんだよね。自分で考えたゴロ集を出版する?エロ系がメインなので無理だ。

その他の講義については追々と。

100日連続ブログ更新挑戦中。4日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

XIセメスターの時間割

11semester

今セメスターの講義時間割です。同じ時限が二つに分割されているのは、半セメスターで1単位という講義が多いから。特論など講義日程が変則になっている講義もあり、出席管理が煩雑です。

そして、最終学年にして驚きの黒さ。これだけ埋まっていて、国試対策に時間を割けるのでしょうか。ちなみに、必修は臨床薬学特論IとIIとIV。最低限それだけは単位をゲットしなければなりません。

知的財産法1は法学部での開講。単位取得後は薬学部での知的財産学概論の単位に読み替えられます。この単位と薬事法規、日本薬局方概論は学部選択科目なので是非押さえておきたいところ。

生物分析化学、生物物理化学、毒性学概論、医薬情報解析学特論は大学院向けの講義と同時開講の選択科目。いわゆる“特論”というやつです。アドバンスな科目です。六年制薬学科の学生には、こういう専門的科目の受講が推奨されるところでしょうが、おそらく、受講している薬学科学生は皆無。なぜならこの時期選択科目はほとんどのヒトが取りそろえているから。

自分的にもなぜいまさら“生物物理”化学の受講申請をしたのかわかりません。出席しない予感がします。毒性学徳論はシラバスによるとPBLをおこなうとのこと。論文読み合わせやPBLはめんどくさいなぁ。出席しない予感がします。

本当は臨床系の特論を受講したかったのですが、月曜日の5限6限という時間に開講されているため断念。

医薬情報解析学特論。これだけはガチで出席するでしょう。がっつりとボリュームのあるレポートを要求されるようですが、それは出さなくても良い。単位は取れなくても、講師の先生のお話は聴く価値がある。博識のTKG先生ですから。

その他の講義については追々と。

100日連続ブログ更新挑戦中。3日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »