« | トップページ | くじら屋の酢豚 »

2012年5月10日 (木)

初物

朝の通勤電車で。扇子を使うおじさんを発見。もうそろそろ夏だなぁ。

二限は「発展途上国における感染症の現状と対策」。薬学における自分のテーマは生活習慣病と感染症。それが理由でこの講義も受講している。本日の講義テーマは途上国における感染症。英語ならdevelopping countryと記される途上国だが、何がdeveloppingなのだろう。真っ先に思い浮かぶのは経済が発展中。経済だけではなく、衛生環境だとか、感染症対策がdeveloppingな国も途上国。これを広げて考えれば、たとえ経済が成熟した国でも道徳観念が未発達なら「途上国」と考えるべきだ。

などと、感染症とは無関係のことを考える。

三限は「薬事法規」、完全に睡眠学習。「認証」に関する重要なことを先生が説明してくださったような気がするのだが。

四限は「臨床薬学特論II」。本日は臨床試験のデザインについて。日々研究室で行っている実験でもそうだが、得られたデータを解析する前には、データを得るために実験を計画する。臨床試験も同様で、データを解析する前には試験をデザインする。データが有益で価値のあるものにするための、試験に費やす人的・金銭的・時間的コストを最低限にするための、試験に参加してくれる人の利益を最大限に守るためのプランを考える。

今日の先生は医学部の先生なのだが、講義の端々から優秀感を垣間見ることができた。浪速大学の先生は皆大抵優秀だが、医学系研究科の先生はまた次元が違うなぁ。

その後、ちょいと実験。ここ二週間で少し進歩できる結果が得られ、ちょっと満足。良い気分でくじら屋へ行く。

五限と六限は「メディア技法と表現リテラシー」。なかなか面白い講義だったので、これについては項をあらためて書くとしよう。

疲労困憊で家に帰ると、暴走族を追いかけるパトカーのサイレンが聞こえる。

夏だなぁ。

100日連続ブログ更新挑戦中。12日目。

人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです。

|

« | トップページ | くじら屋の酢豚 »

大学生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/209119/54681172

この記事へのトラックバック一覧です: 初物:

« | トップページ | くじら屋の酢豚 »